• イベント情報 ハウスマン Q&A 光輝建設株式会社のZEH計画における取り組み 光輝建設株式会社の不動産情報 リフォーム・リノベーション リンク 北海道ビルダーズ協会 きた住まいる 日本VOC測定協会 網走市子育て世代向け支援制度
人と家計にやさしい『4倍断熱の家』 4つのお約束 施工事例 プラン・価格 光輝建設のシ・ゴ・ト お客様の声

2020.1.28 きた住まいる現地セミナー~理想のお家に近づける3つのこと~

 

 

 

こんにちはー!!

 

 

 

今日は「きた住まいる現地セミナー」がありました。

 

 

きた住まいるとは、

北海道が定めたルールを守り「安心で良質な家づくり」ができる住宅事業者を登録・公開する制度です。

 

 

弊社もきた住まいるのメンバーとして登録をしております。

ご興味のある方はこちらからご覧頂けます。

 

 

 

今回は、オホーツク管内での開催ということで、

光輝建設の専務の家を見学することになり私も行ってきました(^^)

 

 

人が入って来るたびに家の中は、温度と湿度が高くなっていきました。

9時半~11時半までの約2時間無暖房の状態でいましたが、

一度も寒いなと思うこともなく過ごせていました。

 

やっぱり4倍断熱の家は一度暖めると熱が逃げにくいからなかなか寒くならないですね~!

 

 

ここで、専務の家を少しだけご紹介します!!

 

 

トイレの床は、人造大理石を使っています。

インターネットで低価格のものを探して購入したものだそうです。

壁は、珪藻土とキッチンパネルで仕上げています。

キッチンパネルが壁に貼ってあるだけで掃除はしやすいみたいです!

 

 

洗面脱衣室の天井は、「天井がありません」

 

 

これは、専務のアイディアで意図的に天井をなくした設計にしました。

お風呂や洗濯物から出る湿気(湿度)が

リビングなどの各部屋に流れていけばいいなと思ったのが理由みたいです。

 

洗面脱衣室のようなちょっと狭い空間の天井があるのとないではだいぶ違くて開放的な空間でした。

 

 

また、明るいのが苦手ということで窓の数も必要最低限に少なくしました。

西日が嫌なので、西側には窓を作らず高窓も作りませんでした。

そうすることで外からの光を抑えることができていて

今は暗めの落ち着いた雰囲気で暮らしているそうです。

 

 

 

”どんな家で過ごしたいのか”

というのは人それぞれ違うことです。

 

 

例えば専務の家だと・・・

 

住宅性能の視点から見たら「暖かい家」

デザインの視点から見たら「自然素材を活かしたデザイン」

ライフスタイルから見たら「低エネルギーで居心地の良い」

をテーマにして造られたそうです。

 

人によって”どんな家で過ごしたいか”は様々なので、

注文住宅の新築を考えているお客様は、この3つの視点からみてはどうでしょうか?

自分はどんな家で過ごしたいのか考えてみると理想のお家に近づいていくと思います!!

 

 

世界に1つだけの家を好きなようにカスタマイズしましょう♫

 

 

このお家は光輝建設のホームページでもご紹介している

こちらの4倍断熱の家 WOODICOシリーズの家になります。

 

 

よかったらご覧下さいませ(*^O^*)

 

 

 

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人と家計にやさしい『4倍断熱の家』 4つのお約束 施工事例 プラン・価格 光輝建設のシ・ゴ・ト お客様の声
  • イベント情報 ハウスマン Q&A 光輝建設株式会社のZEH計画における取り組み 光輝建設株式会社の不動産情報 リンク 北海道ビルダーズ協会 きた住まいる 日本VOC測定協会 網走市子育て世代向け支援制度 ダミー