• イベント情報 ハウスマン Q&A 光輝建設株式会社のZEH計画における取り組み 光輝建設株式会社の不動産情報 リフォーム・リノベーション リンク 網走市子育て世代向け支援制度
人と家計にやさしい『4倍断熱の家』 4つのお約束 施工事例 プラン・価格 光輝建設のシ・ゴ・ト お客様の声

2020.11.20 2×4工法のメリットと住宅プラン『つむぐ家』in斜里*part.2*

 

 

 

 

こんにちはー!

 

 

 

 

北海道では、初雪も降りそろそろ冬支度とったようすですね。

 

それにかわっって、関東では紅葉の見頃だそうですよ(^^)

今朝のニュースでももみじが真っ赤に染まっていました♪

 

網走の紅葉も、去年より長く楽しめた感じがしてとても綺麗でした~!

 

私の中で今年1番の紅葉写真をちょうどつむぐ家の現場近くで撮ることができました( ^o^)ノ

 

 

たくさんの枯葉が落ちている先に道が切り開く感じをイメージして撮ってみました☆

 

みなさんは、どんな素敵な写真を撮ることができましたか?

 

 

 

さて、

 

斜里町で建築中の

 

『つむぐ家』

 

の現場の工事状況をお伝えしていきます!!!

 

 

 

現在は、「建て方」の真っ最中です!!

 

 

光輝建設で行っている建て方は、2×4工法です。

 

2×4工法は、柱ではなく壁で支える工法なので耐震性や耐震性が強みです。

地震や台風などの自然災害から守る強い家を造ることができます!

 

ほかにも、気密性・断熱性・耐火性が高いことも挙げられます。

弊社が大切にしている高性能の住宅をより良い家にすることができます!

 

 

施主様にとってのメリットはほかにもあって「お財布に優しい」ところです。

実は、住宅の火災保険に入る際に火災保険料が安くなります!

 

火災保険は建物の構造によって金額が変わるのですが、

光輝建設で施工している2×4工法は「省令準耐火構造」という建物になりますので金額が安くなります。

 

 

 

建物の性能も高いのに、お財布に優しいのはとても嬉しいですよね(^^)

 

 

 

施工の方法は、以下の写真のような壁パネルを作り、組み立てていきます。

 

 

いつも北見第一木材さんにパネルを作ってもらっているのですが、今回は大工さん達の手でパネルを作り組み立てをしています!!

 

 

今日現場へ行ってみると、ちょうど1階部分が終わるところでした!

 

 

 

下の写真は大工さんが梁に金物を取り付けている様子です。

この梁は、2階部分を支える梁になります!

 

 

 

 

室内側はこんな感じに施工が進んでおります。

大工さん達は、内壁の柱の施工をしています。

 

 

ドローン撮影。

 

 

 

つむぐ家は、2階建てと平屋がくっついた2世帯住宅になります!

 

住宅プランは「4倍断熱の家」

 

壁に厚さ40㎝の断熱材を施工した光輝建設オリジナルの施工方法です!

 

 

この4倍断熱の家にご興味を持ってくれたのが、施主様のお父様です。

初めて知って頂いたのが5、6年前!

そこから家を建てることが決まり、去年のオープンハウスに来てくださりました。

 

 

知って頂いてから何年も経つのに、こうして施工をさせて頂くことになりとても嬉しいです(*^-^*)

 

 

それぞれ内装デザインは違っていて、

 

2階建てはYksiシリーズ

平屋はWOODICOシリーズ

 

になっております!!

 

 

これからどんな色合いにしていくのか色決めをしていきます。

 

それぞれ違ったデザインのお家を楽しむことが出来そうです!!

 

 

 

 

それではまたご紹介させて頂きます(^^)/~~~

 

 

 

 

 

寒くない家を建てたいなら、これに決めよ!

【4倍断熱の家】

 

 

光輝建設で建てたお家をご覧ください☆

【施工事例】

 

 

一緒に”大工”やりませんか!

【STAFF募集】

 

2020.10.30 新築住宅の工事の始まり☆『つむぐ家』 in 斜里*part.1*

 

 

 

 

こんにちはー!!

 

 

 

 

先月に更新されたブログ記事で、

 

[ 新人さんの入社して初めての地鎮祭 ]

 

がありました!!

 

 

 

その地鎮祭を行ったお施主様の住宅が今月から着工されました~( ^o^)ノ☆

 

 

 

今回もありがたいことにお施主様から工事ブログの許可を頂きましたので、完成までをご紹介させて頂きたいと思います!

いつもHPを見てくれているというお施主様(*^-^*)

ありがとうございます♡

 

 

これからどうぞよろしくお願いしますヘ(^o^)/

 

 

 

 

さて!!

現在、住宅は 斜里町 で建築中です!

 

 

 

これはまだ工事が始まる前の土地

 

道路側から見て、奥に長い土地の形になっています。

手前側に車を止めて、奥側に住宅を建てる設計です!

 

 

 

 

この更地から最初の土工事の根堀りが始まります。

住宅を建てる位置の土を掘り、そこに基礎をつくっていきます。

 

 

基礎の外周から約1m大きく掘ります!

こうすることで作業もしやすくなります。

 

弊社では、基礎をつくる前に必ず ”気密シート” を敷いてから施工をしていきます。

気密シートと呼ばれるピンク色のシートは、防湿防水シートと言います。

 

この防湿防水シートによって、

土からの湿気や水分が基礎の中に込み上げてこないようにしています。

 

 

 

 

そして、基礎の骨組みとなる鉄筋を組んでいきます。

 

 

鉄筋を組み終えた後は、鉄筋検査を行います。

瑕疵担保保険の人と、澤田社長が立ち会い検査をします。

建物が図面通りに鉄筋の本数や太さが施工されているかを見てもらいます。

 

 

検査を終えたら、1回目のコンクリート打設です。

弊社では、基礎を総土間仕上げにしていますので、基床の全体に流し込み固めていきます。

 

 

 

次に、断熱型枠の施工になります。

 

 

白い発泡スチロールで出来た、かんたんベースという型枠です。

日常生活の中では、よくお魚をこの発砲スチロール箱に入れていますね!

それと同じ素材です!

 

 

 

そして、型枠の施工が終わったら、2回目のコンクリート打設。

 

 

基礎の壁となる部分に、コンクリートを流しこみ固めます!

 

ちょうど紅葉が綺麗なタイミングで写真が撮れました♪

お家の背景に自然があるのはとても良いですね!

建物が出来たときの窓からの景色も素敵そうです!

 

 

今日までは、こんな様子で工事が進められていました(^^)

 

 

そして、明日の埋め戻し作業で基礎工事は終わりとなります!

 

 

埋め戻しでは、最初に根堀りをしたところに、土を入れてあげて平らに戻していきます。

 

 

 

来月からは、建て込みも始まっていきますのでご紹介していきます!

 

 

 

 

次回は、住宅プランのお話もしていけたらと思います!

 

 

 

 

それでは、お楽しみに(^^)/~~~

 

 

 

 

 

寒くない家を建てたいなら、これに決めよ!

【4倍断熱の家】

 

 

光輝建設で建てたお家をご覧ください☆

【施工事例】

 

 

一緒に”大工”やりませんか!

【STAFF募集】

 

 

2020.9.25 新人の入社して初めての地鎮祭☆彡

 

 

 

こんにちは~新人です。

 

 

先日、入社して初めての地鎮祭に行ってきました!

 

 

地鎮祭とは

 

 

『土地の神様に工事の無事と安全と建物や家の繁栄を祈ること』です。

 

 

 

この日は曇空でしたが、始まる前に雨が降ってきました。

 

 

 

〖雨の日の地鎮祭〗とは晴れの日がよいのでは?と思うかもしれませんが

 

 

 

昔から『雨降って地固まる』と云われて地鎮祭などでは

 

 

 

雨が降ることはかえって縁起の良いことだそうです。

 

 

 

天からの恵みの雨で土地を祓い清められるとも云われています。

 

 

 

なので、雨の日でも気にすることはありません。

 

 

 

テントもあるので大雨?でも大丈夫です。

 

 

 

テントは広げるだけのテントがあるのですぐに立てれました!

 

 

便利ですね~

 

 

 

 

 

 

 

 

《 お供え物 》

 

( 海の幸 ) 頭と尾がついた魚→なんと魚がはねてます!素敵です☆  

 

( 山の幸 ) 果物など りんご・オレンジ・バナナなど3~4種類ほど

 

( 野の幸 ) トマト・キュウリ・ナス・地中に成る大根・イモ類など

 

( お米・お水・お塩 ) それぞれ1合ほど

 

 

 

 

 

 

『玉串奉奠』(たまぐしほうてん)  漢字難しいですね。

 

 

 

玉串とは神様が宿るとされる榊(さかき)の枝に紙垂(しで)を結び付けたもの。

 

 

 

玉串奉奠とは、玉串を神様に自分の心をのせ神様に捧げるという

 

 

 

意味がこめられているそうです。

 

 

 

1、やや手前で一礼します。

 

2、玉串を受け取ります(受け取り方は、右手は根本の上,左手は葉の下です)

 

   3、高めにかかげて玉串の根本を右回りでくるりと回して神前に供えます。

 

4、『 二礼 二拍 一礼 』します。

 

 

5 神職と遺族に一礼して自席に戻ります。 

 

 

 

私は今まで何となく受け取り神前に供え

 

 

『二礼 二拍 一礼』の流れ的だったので

 

 

 

お祈りも数秒?でした。

 

 

 

先輩方が長くお祈りする姿を見て色々と学びました。

 

 

 

これからは、心を込めて神様にお祈りしたいと思います

 

 

 

『 安全で無事に素敵なお家が建ちますようにお願いします。』

 

 

 

地鎮祭が11時から始まりお昼頃終了したのでなんと

 

 

 

施主様よりお弁当とお茶と紅白餅と頂き、

 

 

 

みんなでおいしくいただきました❕❕

 

 

 

  ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、地鎮祭後はご近所様への挨拶回りをしました。

 

 

 

コロナの関係でポスティングのみでしたが

 

 

 

ポストによって入れ方が   ? ん ?

 

 

 

となるのでポスティングだけでもドキドキでした(笑)

 

 

 

以上 私の初めての地鎮祭でした。

 

 

 

 ☆ 次は何の初めてを体験できるか楽しみです ☆

 

 

 

最後までありがとうございました。

 

 

 

 でわ、また~ (*^-^*)

 

 

 

 

 

プランと価格ものぞいてみてください ♬

【plan】

 

 

光輝建設で建てたお客様の声です☆

【お客様の声】

 

 

暮らしの困った事はこちらへどうぞ☆彡

【ハウスマン】

 

人と家計にやさしい『4倍断熱の家』 4つのお約束 施工事例 プラン・価格 光輝建設のシ・ゴ・ト お客様の声
  • イベント情報 ハウスマン Q&A 光輝建設株式会社のZEH計画における取り組み 光輝建設株式会社の不動産情報 リフォームリノベーション リンク 北海道ビルダーズ協会 きた住まいる 日本VOC測定協会 網走市子育て世代向け支援制度 ダミー