• イベント情報 ハウスマン Q&A 光輝建設株式会社のZEH計画における取り組み 光輝建設株式会社の不動産情報 リフォーム・リノベーション リンク 北海道ビルダーズ協会 きた住まいる 日本VOC測定協会
人と家計にやさしい『4倍断熱の家』 4つのお約束 施工事例 プラン・価格 光輝建設のシ・ゴ・ト お客様の声

2018.11.28『ガラス張りキッチンと薪ストーブのある家』体で感じる温度*part.4*

 

 

こんにちは!

 

前回のブログ記事から工事が進んでいます(^-^)

 

建て方が無事に終わり、次の工程、断熱施工をしています。

この断熱施工というのは室内温度を快適に保つために大切な工事です!

私は、1日の中で1番安らぎを感じたい場所は”家”だと思います。

寒すぎず暑すぎない空間を造ると、

そこは温度を気にすることなく快適に暮らせます。

でも、家が快適過ぎると仕事も行きたくなくなっちゃいますね(笑)

 

 

温度といっても、室温もそうですが体感温度というのがとても大切です。

「なんか寒いなぁと感じても室内温度は高い」という経験はありませんか?

同じ室内温度でも表面温度で体感温度は変わってくるのです。

体感温度は計算することができ、

(床壁天井の表面温度+室温)÷2=体感温度

のようになります。

表面温度を上げるためには住宅性能が関わっており、

いくら室温が高くてもそれを体で感じられなければ快適にはならないのです。

 

 

また、光熱費を安く抑えられることができます。

新しい家を建てても住んでからランニングコストがかかってしまうのは残念なことです。

住んでからも「建てて良かった」と実感して頂きたい。

これが人と家計にやさしい4倍断熱の家です。

 

 

現場状況はこちらになります。

断熱施工前

こちらは、キッチンからリビングを見た写真です。

 

断熱施工後

断熱材がびっしり入りました。

ちなみに、リビングに薪ストーブを置きます。

大きな吹き抜けができるのでとても開放的な空間になり広く感じられます。

写真では断熱材のところに少し穴が空いていると思いますが、

ここからホースを差し込みロックウールという断熱材を

隙間が出来ないように吹き込んでいます。

ロックウールは、水が吸いにくくカビにくい優れものです。

 

 

来月にはユニットバスがお家に出来ます!

鋳物ホーロー浴槽の少し広めの1.25坪サイズです。

 

お楽しみに~(^^)/~~~

 

 

一般住宅の4倍の断熱材を入れている家!

【400mm断熱の家とは? 】

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

 

髪型を変えたので似顔絵更新しました(^^)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人と家計にやさしい『4倍断熱の家』 4つのお約束 施工事例 プラン・価格 光輝建設のシ・ゴ・ト お客様の声
  • イベント情報 ハウスマン Q&A 光輝建設株式会社のZEH計画における取り組み 光輝建設株式会社の不動産情報 リンク 北海道ビルダーズ協会 きた住まいる 日本VOC測定協会 ダミー