• イベント情報 ハウスマン Q&A 光輝建設株式会社のZEH計画における取り組み 光輝建設株式会社の不動産情報 リフォーム・リノベーション リンク 網走市子育て世代向け支援制度
人と家計にやさしい『4倍断熱の家』 4つのお約束 施工事例 プラン・価格 光輝建設のシ・ゴ・ト お客様の声

2020.9.11 可愛いおしゃれな北欧風の注文住宅ができました♪『郷で住ごす家』*part.7*

 

 

 

 

 

こんにちはー!

 

 

 

 

 

前回のブログ記事でお知らせしていましたが、

「郷で住ごす家」が完成しました~( ^o^)ノ♡

 

 

 

今回は、4倍断熱の家のお家。

壁が40cm厚の断熱材の壁になっていて、

夏も冬も1年中を快適に過ごすことができます。

 

内装はWOODICOシリーズ

主に無垢の床や珪藻土などの自然素材を使っています。

 

 

 

それでは、ご紹介していきます!!!

 

 

 

◎大きな平屋の外観◎

ホワイトの金属サイディング × グリーンの屋根

WOODで作ったデッキと玄関ポーチは、レッドオークで仕上げています。

青空の中にある下から見上げる外観も良いですね(^O^)

 

 

 

 

 

 

◎玄関ポーチ◎

玄関ポーチ内は、スロープになっています。

ベベルサイディング貼りの中に木柄の玄関ドアが溶け込んでいます☆

写真では、施工前でしたが梁下には、風除戸も取り付けられます!

 

 

 

 

 

◎内玄関◎

シューズクロークと一体になった玄関は、

自由に行き来をすることができます!

奥側には全身鏡もあるのでお出かけ前のチェックができますよ~!

ゴールドのブラケットがとてもおしゃれです♡

 

 

 

 

 

◎大開放のリビング◎

無垢のフロアが広がるリビングは、大開放の中で暮らすことができます。

吹き抜け窓からは、光が注ぎ込み明るい空間に。

高断熱住宅は、防音効果もあるので外の車の走る音など気になりません。

なので、お家の中は家族だけの時間と空間をつくることができます。

 

 

 

 

 

◎キッチンからの眺め◎

吹き抜けからの明るさで、キッチンに窓がなくても明るさは十分。

ペニシュランキッチンでより広い空間になりました。

奥さまお気に入りのペンダント照明で気分も上げてくれます!

 

 

 

 

 

◎LDK◎

室内天井の多くは平らの天井になっています。

今回は片流れ屋根の平屋なので、室内から天井を見ると斜めに広がっている様子。

「郷で住ごす家」だけの空間を演出しています。

 

構造梁は、シナベニヤを囲んで仕上げ、

天井・壁には珪藻土を使っています。

 

 

 

 

 

◎フリースペース◎

壁には、ベージュ×ホワイトの2色で仕上げました。

収納扉を開けたときの隠れハリネズミが可愛いポイントですね♡

 

 

 

 

 

◎ウッドデッキ◎

フリースペースからウッドデッキへ行けるようになっています。

室内からのウッドデッキの眺めも良い感じです~♪

ちょっと外の空気を吸いたい時や気分転換をしたい時にちょうど良さそうです!

 

 

 

 

 

◎洗面化粧台◎

手作りの洗面化粧台は自由自在に作れるので良いですよね☆

幅が120cmもあれば、2人で並んで使うのもちょうど良い大きさ。

今回の洗面ボウルと水栓は「カクダイ」を使っています!

 

 

 

 

 

◎可愛いトイレ◎

こちらのトイレは、1畳よりもちょっと広めの大きさになっています!

ペンダントの器具の色が壁の色を染めてくれる、くつろぎの空間になっています。

トイレにも、消臭効果のある珪藻土を使っています!

 

 

 

 

◎照明達◎

おしゃれで可愛い照明達は、奥さまお気に入りの支給品です。

色んなデザインの照明器具を組み合わせていくのも素敵ですね!

お客様が自分で購入したモノや以前から使っているお気に入りのモノなど、

どんなモノでも取付可能なので、打ち合わせの際にご相談ください(^^)

 

 

 

 

最後になりますが

 

 

この度は、

本当にありがとうございました。

コロナウイルスの中で、打ち合わせにもご不便もおかけしていたと思います。

申し訳ありません。

 

 

お引き渡しはすでに完了していますので、

これからは家族で楽しく快適に過ごしてくれたら嬉しいです(*^-^*)

 

 

何かお家の事で、気になることがありましたらいつでもご連絡くださいませ。

今後ともよろしくお願いします。

 

 

 

以上、

「郷で住ごす家」のお家が完成するまででした~♪

 

ここまで、ご覧頂いたみなさまありがとうございます!!

 

 

 

また新たなお家の工事状況までお楽しみに~!!!

 

 

 

 

それでは(^^)/~~~

 

 

 

 

寒くない家を建てたいなら、これに決めよ!

【4倍断熱の家】

 

 

光輝建設で建てたお家をご覧ください☆

【施工事例】

 

 

一緒に”大工”やりませんか!

【STAFF募集】

2020.8.31 気密が良いと夏も涼しい♬ 『郷で住ごす家』in湧別 *part.6*

 

 

 

 

こんにちはー!

 

 

 

 

先週、『郷で住ごす家』の気密測定とVOC測定を行いました!!!

 

 

光輝建設では、建物が完成してお客様に引き渡す前に必ず気密測定とVOC測定を行います。

 

 

 

【気密測定】

 

気密測定とは・・・

建物全体にどれくらいの隙間があるのかを調べます。

 

窓や玄関サッシは閉めきった状態にして、

室内と室外についている排気口と給気口を気密テープで塞ぎます。

水廻り部分については、封水をして測定を行います。

 

このように目に見える隙間を塞いでも、目に見えない隙間が必ずあります。

それを測定するのが気密測定です。

 

私達は、この目に見えない隙間をできるだけ無くすための施工をしてます。

そうすることで気密性の高い、外の影響を受けないお家となります。

 

 

 

 

【VOC測定】

 

VOC測定とは・・・

現代の社会問題にもなっている「シックハウス症候群」。

新築住宅やリフォームをしたばかりのお家に入居すると、体の調子が悪くなる病気です。

 

この原因と指摘されているのが、VOCと呼ばれる”揮発性有機化合物”です。

 

 

これらは、住宅建材に使われている合板や集成材、接着剤などから発生されます。

この濃度が高いと人への悪影響を及ぼし、体調が悪くなってしまいます。

 

 

 

VOCが出ない為にもこのような建築資材を使っています!

 

 

例えば、

1階の床に使用している合板には、このような表記がされています。

 

 

右側に表記している

「F☆☆☆☆」

 

 

これは、ホルムアルデヒド という有害化学物質の発散量のレベルを表すものです。

(F=ホルムアルデヒドの略)

 

 

発散量のレベルは、

F☆

F☆☆

F☆☆☆

F☆☆☆☆

の4種類があり、☆の数が多いほど発散量が少ないことを意味しています。

 

 

 

私達は、このように有害化学物質が少ない、体にも安全な建築資材を使った施工をしています。

 

 

 

 

そして最後に・・・

 

 

 

その日の湧別町はとても暑かったのですが、

4倍断熱の家に入ってみると、とても涼しかったです(^O^)

 

 

外気温は日陰でも35℃ありました。

そんな中、エアコンをつけていない家の中は

 

なんと25.7℃!!!

 

 

 

 

外気温との差が10℃もあるので、体感温度はとても涼しく感じられました。

 

この体感をみなさんにも伝えられるように早くコロナの終息を願います(;_;)

 

 

 

 

「郷で住ごす家」も完成となりましたので、

完成写真にてみなさんにご紹介していきたいと思います!!

 

 

 

近々更新しますので、お楽しみ~(*^-^*)♬

 

 

 

 

それでは(^^)/~~~

 

 

 

 

寒くない家を建てたいなら、これに決めよ!

【4倍断熱の家】

 

 

光輝建設で建てたお家をご覧ください☆

【施工事例】

 

 

一緒に”大工”やりませんか!

【STAFF募集】

 

 

2020.7.31 金属×木サイディングの外観完成☆彡『郷で住ごす家』*part.5*

 

 

 

 

こんにちはー!

 

 

 

今日もとても暑い日ですね(>_<)

家の中にいても熱中症になる危険性はありますので、水分をこまめに取るようにしましょうね!

私は、梅や塩分が入っているドリンクを飲んで水分補給をしています!

 

 

さて、

今日の湧別町『郷で住ごす家』の工事状況をお伝えします☆

 

 

 

金属サイディングが貼られて、外観は完成しました♫

 

コーキング屋さんが窓周りをコーキングしてくれています!

調色(塗装の色合わせ)がいつもすごいんですよね~

コーキングをするところの色味を見て本当に同じ色に調色してくれます。

 

 

例えば、この玄関ポーチの壁の色。

今回はレッドオークという塗装をしています。

 

 

茶色を使うのかなと思いきや・・・

 

白+黄+赤+黒

 

を使って調色していました!!

 

 

茶色を使わずに原色を混ぜ合わせて作るのはすごいですね!

しかも、独学なんだとか(゚_゚)

 

 

コーキングの色が違っていたりすると、そこだけ逆に目立ってしまったり気になってしまうところです。

色味がちょうどいいと収まりが良くて綺麗な仕上がりに完成されます(^O^)

 

 

 

ベベルサイディングの玄関ポーチ。

 

とてもすてきな玄関ポーチになりました☆

 

 

中間には、風除戸が取り付けられます。

 

北海道の冬には、この風除戸があるだけで玄関ドアから入ってくる冷気を抑える事ができます。

 

今住んでいるお家の玄関が寒いという方には、風除戸をつけてみると変わるかもしれませんね♩

 

 

 

 

次に、室内壁・天井の下塗りをしてありました。

 

珪藻土とビニールクロスの両方で仕上げていきます。

珪藻土は調湿効果があるので快適な室内にしてくれます。

ビニールクロスでは柄デザインを楽しむことができます!

 

 

 

 

次に、キッチンが組み立てられました( ^o^)ノ

 

タカラスタンダードのキッチンと背面収納です。

システムキッチンの収納力がすごくて、足元まで収納できるようになっています。

無駄なスペースを作らずに、収納量たっぷりです。

 

 

背面収納は、ゴミ箱スペースまで考えられています。

ゴミを分別するようになり種類もたくさん増えました。

なるべく、ゴミ箱を隠すことができるように専用のキャビネットも選ぶことができます!

オープンタイプとワゴンで移動できるタイプの2つからお選びすることができますよ◎

 

 

 

 

それではまたお楽しみに(^^)/~~~

 

 

 

 

寒くない家を建てたいなら、これに決めよ!

【4倍断熱の家】

 

 

光輝建設で建てたお家をご覧ください☆

【施工事例】

 

 

一緒に”大工”やりませんか!

【STAFF募集】

 

2020.7.9 床材選び~無垢と合板~『郷で住ごす家』*part.5*

 

 

 

 

こんにちはー!

 

 

 

今週は、夏らしい暑い日が続いていますね!

 

 

私は今年、夏用の服をたくさん買ったので着るのが楽しみです!

人混みの中へのお出かけは避けながら過ごしたいと思います。

 

北海道の短い夏を楽しみましょう♬

 

 

さて、『郷で住ごす家』の工事状況をお伝えしていきます( ^o^)ノ

 

 

 

 

家の中では、壁にニッチが造られていました!

 

 

雑貨を飾ったり、車や家のキーボックスにしたり使い方は自由です!

ホールや玄関、リビング家のどこかにあると何かと使えそうです♬

 

 

 

 

次に洗面化粧台は、造作をしていきます!

 

ここにも、壁にニッチがあります!

ちょうど大人2人が並びながら使える大きさです。

幅広い洗面台は、家族みんなで使いたい時に使えて暮らしやすくなると思います。

細かいところではありますが、家の中でより暮らしやすくするためには、

家族みんなが使いやすく、いつでも好きな時に使えることが大切ですね!

 

 

 

次に、床の仕上げをしていました!

 

 

今回使っているのは、無垢の床になります!

株式会社ナガイさんのボールドパインの床を採用しました。

 

 

 

無垢の床と合板の床、どちらを選ぶか悩みますよね(>_<)

 

 

 

 

○無垢の床○

木そのものをフローリングに加工

 

ー メリット ー

・肌触りが心地良い

・自然素材

・見た目が素敵

 

 

ー デメリット ー

・収縮による隙間ができる

・お手入れが大変

・水に弱い

 

 

 

 

○合板の床○

ベニヤ板の表面に木目シートを貼ったフローリング

 

ー メリット ー

・お手入れ・掃除が楽

・傷に強く、安価

・色合いや木目のバリエーションが豊富

 

 

ー デメリット ー

・肌触りが固く感じる

・見た目に自然らしさがない

 

 

 

 

どちらもメリット・デメリットがあります。

それぞれ理解した上で、長年ずっと使うにはどちらがいいのか決めたいですね!

 

 

 

私だったら、無垢の床にすると思います!

金額は高くなるけど、やっぱり見た目と肌触りが魅力的です(*^-^*)

あと、自然素材をなるべく使いたいので一生のことを考えると無垢の床は外せないですね!

季節によって起こる収縮では、隙間にゴミが溜まりやすいですよね。

特に小さい子供がいる時は大変です。

その時期には、簡易マットを敷いて対策をしながら暮らせたらいいなぁと思っています!

 

 

 

 

どちらを選んでも自分達が後悔をしないように選択しましょう(^O^)

 

 

 

 

それではまた(^^)/~~~

 

 

 

 

 

 

寒くない家を建てたいなら、これに決めよ!

【4倍断熱の家】

 

 

光輝建設で建てたお家をご覧ください☆

【施工事例】

 

 

一緒に”大工”やりませんか!

【STAFF募集】

 

 

2020.6.26 ユニットバスが登場しました!in湧別『郷で住ごす家』*prat.4*

 

 

 

 

こんにちはー!

 

 

 

 

もう少しで6月も終わりますね。

暑いのか寒いのかわからない天気が続いていますね。

 

 

 

 

さて、『郷で住ごす家』の現場の様子をご紹介していきます!!

 

 

 

 

家の中の足場がなくなり、部屋の広さが感じられるようになりました(^O^)

 

 

天井が高い平屋いいですよね♬

 

吹き抜けからの自然光がリビングに入り込んできます。

今回窓のガラスは、グリーン色を採用しました。

グリーンガラスには、紫外線カットに優れているという特徴があります。

ただ、観葉植物を置く場合、植物には紫外線が必要となりますので注意が必要です!!

 

 

 

 

 

柱と梁が綺麗に見える位置がここ!

 

奥の天井が低くなっているところに、キッチンが組み立てられます!

料理する場所がおしゃれだと、それだけでモチベーションも上がりそうです☆

 

 

 

次に、ユニットバスが登場しました!!

 

 

 

タカラスタンダードさんのものです!!

サイズは、少し広めの1.25坪になります(^^)

 

お客様がよく注目するポイントは”床”です!

一般的には、目地の細かい樹脂素材の床だと思います。

タカラスタンダードさんなら、磁器タイルの床を選ぶことができます。

 

デッキブラシで擦っても傷がつきにくいので思いっきり掃除をすることができます!

 

 

 

 

 

外観は、タイベックシートが施工されました。

 

タイベックシートは、透湿防水シートといわれています。

機能としては、室内側からの湿気は外へと逃がし、外側からの水は中へ通さないようになっています。

 

とても優れたシートなんですね~!

 

 

屋根・破風・水切りが施工されています!

色はモスグリーン。

これからは、ホワイトの壁が仕上がっていきます(^O^)

 

 

 

 

玄関ポーチは、スロープになっています。

 

 

ここの壁には、木製のベベルサイディングを施工していきます!

横張りで重厚感を感じられます。

 

 

 

これからの工事は、どんどん仕上げ作業が始まってきます!

 

楽しみです☆

 

 

 

また、現場の様子をお伝えしていきまーす!

 

それでは(^^)/~~~

 

 

 

寒くない家を建てたいなら、これに決めよ!

【4倍断熱の家】

 

 

光輝建設で建てたお家をご覧ください☆

【施工事例】

 

 

一緒に”大工”やりませんか!

【STAFF募集】

 

2020.6.11 窓の断熱性能が大切な理由 in湧別『郷で住ごす家』*part.3*

 

 

 

こんにちはー!

 

 

 

前回のブログで書いていた断熱型枠。

 

 

実際に断熱しているところをご紹介します!!

 

 

こちらの写真は、天井断熱をしているところです。

 

専用ネットを先に貼っていきます。

その後にホース口の大きさに合わせた穴を開けて、ブローイングをしていきます。

 

 

4番断熱の家では、この作業を外壁と内壁の両方に行っていきます。

 

写真のようにびっしりと隙間のないように断熱材を施工していきます!

 

 

 

サッシ(窓)が取り付けられました!!

 

内側から見てみると出窓のようになっています。

観葉植物やお花などを置くには最適な場所になりそうです(^^)

 

 

 

4倍断熱の家では、トリプルガラスの樹脂サッシを標準仕様としています。

断熱性・気密性に特化した住宅なので、性能の良いものを使っています。

 

 

 

今回は、LIXILさんのサッシを使用しています。

 

ガラス部分の断面イメージをイラストにしてみました!

・アルゴンガス・

空気に比べて熱の伝わりを約30%で抑えられるという特徴のあるガスです。

この他にもクリプトンガスもありますが、今回はアルゴンガス入りのサッシを使用しています。

 

 

・Low-Eガラス・

内外側はLow-Eガラスで、中間は特殊薄板ガラスとなっています。

 

 

・樹脂スペーサー・

ガラスエッジからの熱伝導率を抑えて、断熱性を高めて、さらに端部の結露も抑制されます。

このサッシの熱貫流率は、0.91W/(㎡・K)となっております。

 

 

 

住宅の中で一番外気温の影響が出やすいのは

「窓」

 

 

外気温からの影響を減らしてあげることで、室内が快適な空間になります。

そのために、窓は断熱性能の高いものを使用することが大切です。

初期投資は高いかもしれませんが、一度建ててから20年30年もっと先まで住んでいくためには必要なことですね。

 

 

 

昔のサッシというとアルミ枠が主流でした。

現代は樹脂枠が主流となっていますが、アルミ枠と比べると1000分の1の熱伝導率です。

熱の伝わり方が樹脂の方が小さいことがわかります。

 

もし、今住んでいる家がアルミ窓で寒くて困っている方。

その方には樹脂窓に取り替えることをおすすめします!

窓を替えるだけで、家の中の温度が全然変わってきます(^-^)

プラスして断熱改修を行うともっと快適に過ごすことができるようになります!

 

 

 

新築住宅でもリフォームでも大切にしたい考えるべきところは同じですね!

 

 

 

 

それでは、また次回(^^)/~~~

 

 

 

 

 

寒くない家を建てたいなら、これに決めよ!

【4倍断熱の家】

 

 

光輝建設で建てたお家をご覧ください☆

【施工事例】

 

 

一緒に”大工”やりませんか!

【STAFF募集】

2020.6.2 4倍断熱の家:30+10=40㎝の断熱厚 in 湧別『郷で住ごす家』*part.2*

 

 

 

こんにちはー!

 

 

 

6月が始まりました!!!

 

半袖で良いほどの暑さが少し続いていますね。

天気が良いと家からでて運動やお出かけをしたくなる気分になります!

緊急事態宣言が解除されて、店舗の休業要請も緩和されました。

ですが、コロナウイルスがなくなったわけではないですね。

気分転換をしながら、感染予防も継続した生活していきたいところです。

 

 

 

 

さて、『郷で住ごす家』の現場状況を伝えていきます( ^o^)ノ

 

 

前回の記事でご紹介した建て込みがおわりました!

 

 

 

【 面から見た写真 

 

正面からみると2階建てに見えるように感じますが1階建てのお家です。

 

LDKに大きな吹き抜けがある開放的な空間が特徴的になっています!

 

 

 

 

【 裏面から見た写真 

 

裏面は全然違う外観をしていますね。

 

大工さんは外断熱の型枠の施工をしている最中。

 

外断熱は、躯体から外側に付加して断熱材を施工をします。

写真のように、棚のような枠を造り、そこにロックウールという断熱材を吹き込んでいきます。

 

 

 

断熱厚を横からみた写真

 

 

室内側には、充填断熱をしていきます。

躯体と躯体の間に断熱材を施工していく工法です。

こちらの断熱材もロックウールを吹き込みます。

 

 

 

外断熱が30㎝ + 充填断熱10㎝ = 40㎝断熱 

 

 

これが4倍断熱の家の断熱施工になります。

 

 

 

 

 

 

お家の中には、 ができていました!

 

 

お家の中に梁や柱があるだけで雰囲気が変わります♪

 

どんな仕上がりになっていくのか楽しみです!

 

 

 

 

光輝建設では現在STAFFを募集しています!!

 

網走市で私達と一緒に住宅をつくってみませんか?

 

 

初心者の方も大歓迎です!!!

 

 

詳しくはこちらまで

 

 

 

それではまた(^^)/~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

寒くない家を建てたいなら、これに決めよ!

【4倍断熱の家】

 

 

光輝建設で建てたお家をご覧ください☆

【施工事例】

 

 

一緒に”大工”やりませんか!

【STAFF募集】

2020.5.21 高気密・高断熱でつくる注文住宅の2×4工法 in 湧別『郷で住ごす家』*part.1*

 

 

 

こんにちはー!

 

 

 

 

湧別町の新築住宅の工事が始まっています!!!

 

 

現在の工事状況は基礎工事がおわり建て込みが始まりました( ^o^)ノ

 

 

【建て方】

 

光輝建設は、2×4工法という建て方をしています。

 

2×4工法の特徴は耐震性に強いといわれています。

それは柱ではなく壁で支えているからです。

 

 

昔ながらの在来工法では、軸となる柱(筋交い)で支えています。

 

 

それに対し、

2×4工法は面となる壁で支えているのでより強度が強くなります。

 

 

 

 

 

実際の建て込み現場の様子がこちらです!

 

 

 

 

壁パネルがプレカットされてくるので、

それを組み立てていく作業になります。

 

10分程で1パネルずつ施工されていきますので、

見てるとあっという間にお家の形できていくので楽しいです(*^-^*)

 

 

 

 

次に

『郷で住ごす家』の住宅仕様についてご紹介していきます!

 

 

住宅シリーズは「4倍断熱の家」です。

 

 

気密性・断熱性の高い住宅性能の施工が特徴的な造り方をしています。

 

 

一般的な住宅は10㎝の壁厚ですがその4倍の壁厚となっているのが4倍断熱の家!

室内側からは出窓のようなデザインに見えます。

そこには観葉植物を置いたり、写真を飾る棚のようなイメージ。

 

 

そして

4倍の壁厚の中はびっしりと断熱材の施工がされます。

 

 

さて

この4倍断熱の効果とは一体何があるのでしょうか?

 

 

 

 ●室外↔室内の熱を伝わらせないようにする● 

 

私達の住む網走市の冬はとても寒いですよね。

周辺の内陸地域の北見市・清里町・小清水町などもすごくて寒いとお客様からお聞きします。

特に朝の冷え込みがすごいのだとか・・・(;_;)

 

 

いくら外が寒くても家の中だけは快適に暮らしていきたいですよね。

 

 

これは冬だけではなく夏でも同じことが言えるのですが、

外がどんな温度であっても中に影響がなければ

家の中は快適な温度空間をつくることができます。

 

 

この外と中の温度関係をなくすのが4倍断熱。

室内で作られた熱(エアコンやストーブなど)を外へ逃げていきづらくします。

 

暖房機器を使えば家の中を暖かくすることができますが、外へ逃げやすければ意味がありません。

逃げていきづらくすることで家の中の温度を保つことができるようになります。

 

 

 ●光熱費が安くなる● 

 

 

家の中の温度を保つことができると暖房機器の使い方が変わります。

1日中つけていなくても使用時間が短くなったり、

温度の上げすぎを減らすことができるようになります。

 

暖房機器の使用頻度を減らすことで光熱費の負担を減らすことができます。

 

家計にとって光熱費が少なくなることはすごく嬉しいですよね!

 

 

 

●断熱性の高い窓●

 

 

家の中で1番熱が逃げていきやすい「窓」

いくら壁の断熱材を強化しても、窓の性能が低いと意味がなくなってしまいます。

 

なのでトリプルガラスの窓を標準仕様として住宅の性能を上げています。

 

 

 

 

4倍断熱の家は快適な温度空間をつくり家計の負担も抑えることができるような住宅になっています。

 

 

以上、これが4番断熱の家の効果でした!!

 

 

 

もっと詳しい内容が聞きたいという方は、

お気軽にお電話してください♫

 

 

 

それではまた次回(^^)/~~~

 

 

 

ちょうどチューリップが綺麗に咲いていました♪

 

 

 

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

2020.4.13 ◎お家づくりの第一歩◎

 

 

 

 

こんにちはー!

 

 

 

 

今日の網走は、風は冷たいですが晴れてて気持ちの良い日ですね♪

 

 

 

そんな今日は 地鎮祭 を行いました!!!

 

 

地鎮祭とは

この土地を神様の許しを得て、

その土地で起こった出来事を

地元の神社の神主さんに依頼をして浄化する儀式になります。

 

 

 

 

 

 

お家づくりの第一歩 始まりです♫

 

 

 

お施主様とは5年ほど前からのお付き合いだそうで

「家を建てるなら光輝建設で建てる!」

と言って下さっていました。

 

 

その言葉を実現することができることになり

私も一緒に携わることができて大変嬉しいです!!

ありがとうございます(;_;)

 

 

 

 

 

これから私は一緒に水回りや内装の色決めなどのお手伝いをさせて頂き、

工事の始まりから完成までをブログでお届けしていきたいと思います!!

 

 

素敵なお家になりますようにお手伝いさせて頂きますので、

これからどうぞよろしくお願いします!

 

 

 

どんな住宅のシリーズなのか

どんな外観のお家なのか

などなど

これからのブログでお伝えしていきたいと思いますので

みなさんどうぞお楽しみに(^^)/~~~

 

 

 

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

 

人と家計にやさしい『4倍断熱の家』 4つのお約束 施工事例 プラン・価格 光輝建設のシ・ゴ・ト お客様の声
  • イベント情報 ハウスマン Q&A 光輝建設株式会社のZEH計画における取り組み 光輝建設株式会社の不動産情報 リフォームリノベーション リンク 北海道ビルダーズ協会 きた住まいる 日本VOC測定協会 網走市子育て世代向け支援制度 ダミー