• イベント情報 ハウスマン Q&A 光輝建設株式会社のZEH計画における取り組み 光輝建設株式会社の不動産情報 リフォーム・リノベーション リンク 網走市子育て世代向け支援制度
人と家計にやさしい『4倍断熱の家』 4つのお約束 施工事例 プラン・価格 光輝建設のシ・ゴ・ト お客様の声

2020.5.28*第2回*ここの部屋どうする?~玄関編~

 

 

 

 

こんにちはー!

 

 

 

前回に引き続き*第2回目*の企画

 

 

今日は

 

~玄関編~

 

になります!!!

 

 

 

前回の第1回目では、LDKについてお話させて頂きました!!

 

家族が一番集まる場所は、居心地の良い場所にしていきたいですよね。

 

 

 

さて、ちょっと話は変わりますが、

最近はお家時間を過ごすことが多くなりましたね。

そんな今だからこそ、”お家での過ごし方”について考え直す機会になったと思います。

 

 

近年の中では自然災害が多い年に「丈夫な家」が欲しい考えたはず。

 

 

そんな今は、

「ずっと家にいても飽きない家」

「毎日楽しく過ごせる家」

「仕事・趣味の両方を充実できる家」

が欲しいと考えるようになったのではないでしょうか。

 

 

いつなにが起こるかわからない世界で準備をすることは本当に大切ですね。

家という場所は、どんな時にも安心・安全に居られる場所にしていきたいです。

 

 

 

 

それでは、玄関編にいきましょう( ^o^)ノ

 

玄関編は、色々な視点からみていきたいと思います!

 

 

 

〈 シンプルな玄関 〉

 

コの字型のシューズボックスを設置した玄関。

ミニマリストを目指している人には小さなシューズボックスがおすすめです。

最初から収納スペースを少なくすることで、靴を増やすこともできません。

ですが、収納スペースが少ないので靴の出しっ放しには注意が必要!!

おでかけ前の全身コーディネートを見たい人は、

鏡の位置にも気をつけて選んでくださいね!

 

 

 

〈 リビングドアがない玄関 〉

 

一般的にリビングと玄関はドアを挟んで繋がっていますが、リビングドアがない間取りも◎

冬の玄関は寒いという印象ですが、断熱材をしっかりすれば玄関との温度差を減らすことができます。

4倍断熱の家ではリビングドアを造らない設計もたくさんあります。

リビングドアを無くすと、玄関が広く開放的に感じられます!

 

 

 

〈 自分のお気に入りの照明 〉

 

 

自分のお家に帰ってきたとき、1番最初に入るのが玄関。

照明だけでなくお気に入りのものを取りいれることで

気分を上げてお出かけに行けます!

そして、帰ってきた時には安心感を感じることができると思います(*^^*)

来客時にもお気に入りのものに気づいてくれたら嬉しいですよね!

 

 

 

 

〈 見せる収納 〉

 

 

見せる収納をしたい人 や 靴が大好きな人におすすめ☆

見せる収納をすることで、自然に綺麗にしようと意識することに繋がります。

靴好きの人には靴屋さんのように綺麗に並べて飾っておきたいですよね!

無垢の玄関ドア・内装材と造作のシューズボックス。

同じトーンで合わせた統一感のある玄関になっています。

 

 

 

〈 玄関に続くウォークインシューズクローク 〉

 

 

来客時になるべくシューズクロークを見せたくない人も多いはず。

こちらの玄関では、入り口とシューズクロークの間にドアを挟みました。

ガラス入りのドアを採用し明るさも取りいれつつ、靴は見せないように。

履かない靴が置きがちな玄関。

シューズクロークまでをタイルの床にすることで、

靴を履いて行かないと違う靴を履くことはできません。

なので、靴の置きっぱなしも防ぐことができスッキリさせることができます!

 

 

 

〈 手洗い場の設置 〉

 

家に帰ってきてまず1番最初にすることは ”手洗いうがい”。

今こそ大事にしていきたいことですね。

玄関のすぐそばに手洗い場を造ることで、生活動線の中に自然と取りいれることができます。

また、小さい子どもにもわかりやすく教えることができますし

お客様も気兼ねなく使いやすくなります!

 

 

 

 

玄関に収納するものといえば・・・

靴・スポーツ用品・アウター・外遊び用おもちゃ・傘・ベビーカーなど

 

 

 

今もっているものやこれから増えそうなものをメモにしておきましょう!

収納したいものを先に考えておくことで、間取りやデザインを考えやすくなります。

 

 

収納するものを把握することで、後々実際の間取り決めをしていくときに役立ちます♪

 

 

 

以上、玄関編でした~!!

 

 

 

第3回目は

~洗面・脱衣室編~

をやりたいと思います!!

 

 

 

 

お楽しみに(^^)/~~~

 

 

 

寒くない家を建てたいなら、これに決めよ!

【4倍断熱の家】

 

 

光輝建設で建てたお家をご覧ください☆

【施工事例】

 

 

一緒に”大工”やりませんか!

【STAFF募集】

 

2020.5.22 今日、地鎮祭でした!!*お供えするものって?*

 

 

 

 

こんにちはー!

 

 

 

 

今日は清里町で新築工事が始まるお家の地鎮祭を行いました(^O^)

 

 

 

風は冷たかったですが恵まれた天気の中

行うことができてよかったです♪

 

 

 

地鎮祭といえば、お供えするが気になりますよね。

 

 

 

まず

お客様にご自身でお供え物をご用意して頂きます。

 

 

※お供え物というのは、神様に献上するお食事のこと

 

 

どんなものをお供えすればいいのか

ご紹介していきたいと思います(^-^)

 

 

 

〈 海の幸 〉

一般的には頭と尾が付いた鯛(めでたい)を用意します。

ほかには昆布やスルメなどの乾物。

 

 

〈 山の幸 〉

キノコ類のように感じますが

ここでは季節の果物を3~4種類くらい用意します。

 

 

〈 野の幸 〉

地面の上に成るトマト、ナス、きゅうり など

地中に成る大根、サツマイモ、ニンジン など

それぞれ旬のものを2~3種類ずつ用意します。

 

 

〈 お酒 〉

清酒(日本酒)を1本または2本用意します。

 

 

〈 お米・お水・お塩 〉

それぞれ1合程度用意します。

 

 

 

基本的には以上のものをご用意して頂くことになります。

 

 

地域や神主さんによって違いが出てきますので、

地鎮祭を行って頂く神主さんに確認するといいです◎

 

 

 

事故やケガがなく無事にお家が建ちますように。

そして、お客様にとって素敵なお家になりますように。

 

 

 

本日は本当におめでとうございました(*^-^*)

 

 

 

今月末から始まる工事が楽しみです☆

 

 

工事が始まったら、住宅仕様や現場の工事状況をお伝えしていきたいと思います!

 

 

 

 

帰り道に綺麗な飛行機雲を発見しました♫

 

 

 

それでは(^^)/~~~

 

 

 

 

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

2020.5.21 高気密・高断熱でつくる注文住宅の2×4工法 in 湧別『郷で住ごす家』*part.1*

 

 

 

こんにちはー!

 

 

 

 

湧別町の新築住宅の工事が始まっています!!!

 

 

現在の工事状況は基礎工事がおわり建て込みが始まりました( ^o^)ノ

 

 

【建て方】

 

光輝建設は、2×4工法という建て方をしています。

 

2×4工法の特徴は耐震性に強いといわれています。

それは柱ではなく壁で支えているからです。

 

 

昔ながらの在来工法では、軸となる柱(筋交い)で支えています。

 

 

それに対し、

2×4工法は面となる壁で支えているのでより強度が強くなります。

 

 

 

 

 

実際の建て込み現場の様子がこちらです!

 

 

 

 

壁パネルがプレカットされてくるので、

それを組み立てていく作業になります。

 

10分程で1パネルずつ施工されていきますので、

見てるとあっという間にお家の形できていくので楽しいです(*^-^*)

 

 

 

 

次に

『郷で住ごす家』の住宅仕様についてご紹介していきます!

 

 

住宅シリーズは「4倍断熱の家」です。

 

 

気密性・断熱性の高い住宅性能の施工が特徴的な造り方をしています。

 

 

一般的な住宅は10㎝の壁厚ですがその4倍の壁厚となっているのが4倍断熱の家!

室内側からは出窓のようなデザインに見えます。

そこには観葉植物を置いたり、写真を飾る棚のようなイメージ。

 

 

そして

4倍の壁厚の中はびっしりと断熱材の施工がされます。

 

 

さて

この4倍断熱の効果とは一体何があるのでしょうか?

 

 

 

 ●室外↔室内の熱を伝わらせないようにする● 

 

私達の住む網走市の冬はとても寒いですよね。

周辺の内陸地域の北見市・清里町・小清水町などもすごくて寒いとお客様からお聞きします。

特に朝の冷え込みがすごいのだとか・・・(;_;)

 

 

いくら外が寒くても家の中だけは快適に暮らしていきたいですよね。

 

 

これは冬だけではなく夏でも同じことが言えるのですが、

外がどんな温度であっても中に影響がなければ

家の中は快適な温度空間をつくることができます。

 

 

この外と中の温度関係をなくすのが4倍断熱。

室内で作られた熱(エアコンやストーブなど)を外へ逃げていきづらくします。

 

暖房機器を使えば家の中を暖かくすることができますが、外へ逃げやすければ意味がありません。

逃げていきづらくすることで家の中の温度を保つことができるようになります。

 

 

 ●光熱費が安くなる● 

 

 

家の中の温度を保つことができると暖房機器の使い方が変わります。

1日中つけていなくても使用時間が短くなったり、

温度の上げすぎを減らすことができるようになります。

 

暖房機器の使用頻度を減らすことで光熱費の負担を減らすことができます。

 

家計にとって光熱費が少なくなることはすごく嬉しいですよね!

 

 

 

●断熱性の高い窓●

 

 

家の中で1番熱が逃げていきやすい「窓」

いくら壁の断熱材を強化しても、窓の性能が低いと意味がなくなってしまいます。

 

なのでトリプルガラスの窓を標準仕様として住宅の性能を上げています。

 

 

 

 

4倍断熱の家は快適な温度空間をつくり家計の負担も抑えることができるような住宅になっています。

 

 

以上、これが4番断熱の家の効果でした!!

 

 

 

もっと詳しい内容が聞きたいという方は、

お気軽にお電話してください♫

 

 

 

それではまた次回(^^)/~~~

 

 

 

ちょうどチューリップが綺麗に咲いていました♪

 

 

 

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

2020.5.19 *第1回*ここの部屋どうする?~リビング・キッチン・ダイニング編~

 

 

 

こんにちはー!

 

 

 

みなさん、お家づくり進んでいますかー?

 

新型コロナの影響で完成見学会や工務店へなかなか行けない。

でも、お家時間ができたなら在宅でお家づくりしましょう!!!

 

 

ということで、

 

「ここの部屋どうする?」

 

を始めてみました(*^-^*)

 

 

毎回違う部屋をテーマに

光輝建設で建てた住宅写真をいれながら

「こんな考えをしている人にはこんな感じがおすすめ」

「こういう感じの空間にしたい人はこうするといいですよ」

などを書いていきたいと思います!

 

 

今回は、第1回目として

~リビング・ダイニング・キッチン編~

についてお話していきます!

 

 

『 LDK 』

といえば家族が集まる1番の場所

 

 

どんなイメージを持っていますか?

どのように過ごしたいですか?

 

 

人それぞれ、家族それぞれ

生活スタイルが違ってくると思いますので、

自分だったら~を考えながら見て頂けると嬉しいです( ^o^)ノ

 

 

 

 

〈 縦ラインに並んだLDK 〉

 

キッチンからリビングダイニングを見渡すことができるので、

家族が近くにいる温もりを感じながら料理を楽しむことができます。

リビング横にある大開口の窓からは、家庭菜園の畑を見ることができます。

朝起きて家の中から成長の様子が見れるのはいいですね♬

 

 

 

 

〈 食事タイムを大切にしたい 〉

 

家族の会話を楽しみながら食事をしたいという人には、

テレビが見えない位置にダイニングをつくるのがおすすめです。

テレビを見ながら食事をするのも楽しいけど、

手料理を楽しみながら今日がどんな1日だったのか

話し合いながら食事することもいいですよね♫

 

 

 

 

〈 平屋のLDK 〉

 

通常より20㎝高くした天井は、吹き抜けなしの平屋でも広く感じることができます。

奥にある和室では小さい子どもが遊んでいてもリビングのソファから見守ることのできる位置関係。

 

 

 

 

〈  1つの部屋のとして考えるLDK 〉

 

最近のお家では、リビング・ダイニング・キッチンを1つの部屋として考える間取りが多くあります。

キッチンで見せる収納をしたりインテリアの1つとして考えられてきたためでないでしょうか。

また映画を楽しむ人や時間が増えてきたので、間接照明を取りいれるお家も多いです☆

 

 

 

 

〈 クロス梁と大きな吹き抜け 〉

 

大開放的な空間で過ごしたい人は、リビングの吹き抜けはかかせませんよね。

梁はクロスして入れてみるのもおしゃれにアクセントになって素敵になります。

また、2階の腰壁をスチールにして階段の上り口の壁を無くすとより空間を広く見せることができます。

 

 

 

 

〈 リビングイン階段 〉

 

LDKの真ん中に取りいれた吹き抜けは、2階の吹き抜けを1周することができます。

子どもが帰ってきてそのまま自分の部屋へ行くときには必ずリビングを通るので、

お父さんお母さんにとっては帰ってきた様子がわかるのは嬉しいですよね!

 

 

 

1日の中でも1番多くの時間を過ごす場所だと思うので、

過ごしやすく大好きな場所にするには少しの贅沢もいいのではないのかなと思います♩

 

 

以上、リビング・ダイニング・キッチン編でした!!

 

 

第2回は

~玄関編~

をやります!

 

 

 

お楽しみに~(^^)/~~~

 

 

 

よかったらこちらもどうぞ

↓   ↓

 お家づくりノート 

 

 

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

 

2020.5.13 初めてイスをつくってみました・・・!?

 

 

 

 

こんにちはー!

 

 

 

 

みなさん、

お家時間のGWは何をして過ごしましたか?

 

 

 

私は、椅子をつくってみました・・・!?

 

 

いえ、正確に言うと・・・

造ったのではなく塗装をしました(笑)

 

 

材料の切断や組み立ては大工さんにお願いしました!

 

 

本当に感謝です(;_;)

私だけではきっと完成することが出来なかったと思います。。。

 

 

 

 

ちょうど去年のGWの時には、

小学生の頃から使っている勉強机をDIYしたブログを書きました☆

 

 

 

そして今回制作した椅子は、

その勉強机に合うサイズと色合いを考えたものをつくりました。

 

 

 

設計はJWCADという無料で使えるソフトで作成してみました。

 

↓  ↓

 

 

(※初めて書いたので見づらい図面になっていると思いますがご了承ください)

 

 

 

まず最初に私が使っている勉強机のサイズを計り図面におこしました。

 

 

 

その次に、椅子のデザインを考えました。

簡単なデザインからおしゃれなデザインが色々あります。

 

 

 

 

 

悩んだ結果私はシンプルなデザインに決めました!

 

 

 

 

次に、机に対して座面の高さがどれくらいがいいのかを調べ椅子の図面を書いていきました。

机と椅子の高さバランスは計算することができます。

 

 

 

あとは、大工さんにこの図面を渡しておまかせです(笑)

材料は端材を使って造ってもらいましたので、

最初の図面とは厚みやサイズが少し違っています。

 

 

そして、私は組み立ててくれた椅子の塗装作業。

 

 

*1日目*

「カラーペンキ」

去年の机の時に使ったペンキが今年も使えました。

 

 

 

*2日目*

「下地処理のサンディング塗料+トップコート」

塗料を塗った後にはヤスリをかけています。

 

 

 

私が行った作業は少しだけかもしれませんが

できることをやってすごく楽しかったし、つくった感はあります!

 

 

なにかをつくることがやっぱり好きだなぁと実感。

 

 

自分で設計した椅子を組み立ててもらいペンキを塗って

イメージ通りにできたことが本当に嬉しいです!!!

 

 

 

 

今までピンク色の学習椅子だったので、

やっと机と椅子が統一されてとても嬉しいです(*^-^*)

 

 

高さ関係もちょうど良くて座り心地も快適です!

おしりが痛くなったら、クッションをつくろうかなぁと思っています。

 

 

 

ちなみに私の勉強机は現在 裁縫机になっています(笑)

もう10年以上のお付き合いなのでより愛着も沸いています。

 

 

 

これからも大切に使っていきたいと思います!!!

 

 

 

以上、ここまでご覧頂きありがとうございました♡

 

 

 

なにかをつくることがやっぱり楽しいですね!

 

 

それでは(^^)/~~~

 

 

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

2020.5.11【住宅施工事例:1軒追加しました】

 

 

 

こんにちはー!

 

 

 

1件ごとの住宅施工事例を1軒追加しました。

 

 

 

 

3月に網走市で完成された平屋の『陽だまりのお家』です。

 

 

住宅シリーズは夢育の家プラスシリーズ。

 

自由設計の間取りは、

”子供の成長を考えた間取り”

になりました。

 

 

 

どうぞご覧ください(^^♪

 

 

こちらからご覧いただけます!

↓ ↓

 

 

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

 

 

 

2020.5.7 鱗*テイクアウト

 

 

 

 

こんにちちはー!

 

 

 

新型コロナウイルスが流行してからは、

網走では飲食店がテイクアウトやお弁当づくりをしてくれていますね(^^)

 

 

 

以前から何度か紹介している

 

*OSTERIA BAR 鱗*

 

で先日私もテイクアウトをしてみました☆

 

 

 

今回は、お弁当を注文してみました!

 

 

~1つ目はハンバーグ弁当~

 

 

 

~2つ目は唐揚げ弁当~

 

 

お弁当はメインの他に3種類のおかずがありました。

健康を意識された優しいおかずです♪

 

どちらもお弁当の量は少なめなので、

サラダと一緒に食べるのがおすすめです(^o^)♪

 

男性の方は大盛りにした方が食べ応えがあると思います!

 

 

 

 

3つ目はシーザーサラダです!

 

 

サラダがシャキシャキで、ベーコンと食べる葉野菜は

やっぱりおいしかったです!!

 

 

でも、本当は8品目のカップサラダを食べたかった、、、

なのでまた買いに行けたらなと思います!

 

カップの中に8品目が彩り鮮やかに入っていて

見た目が可愛いのです♡

 

 

テイクアウトメニューにはお弁当以外にも

アヒージョ・ステーキ・ピザ

など色んな種類があります!!

 

 

(当日予約ではできないメニューもありますので、

余裕をもって予約をしてくださいね!)

 

 

ぜひ

鱗さんのホームページ

Instagramでご確認ください♫

 

 

 

 

それでは(^^)/~~~

 

 

 

 

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

 

 

 

 

 

2020.5.1 『私だけの家づくりノート』

 

 

 

こんにちはー!!

 

 

 

みなさん、お家時間なにをして過ごしていますか?

 

 

 

徹底的に掃除をしたり、

いろんな料理に挑戦したり、

家族でゲームをして遊んだり、

 

色んな過ごし方をしているかなと思います。

 

 

そんなお家時間の中で家づくりの準備をしてみるのはどうでしょうか?

 

 

 

 

『家づくりノート』

 

 

 

以前にブログ記事で少し書かせてもらいましたが、

このお家時間に『家づくりノート』を書いてみませんか(*^^*)

 

 

 

今回は実際に使えるテンプレートを作成してみました。

私も実際に考えてやってみたので参考になれば嬉しいです!

 

 

 

 

まず、最初に『家づくりノート』とは??

 

 

 

今考えている理想の家をわかりやすくまとめるノートです!

 

 

 

家を

建てたい方も、買いたい方も、改修工事をしたい方も

”どんな新しい家”で”どんな暮らし”をしたいかという思いや理想があると思います!

それをノートにまとめておくことで、新しい家づくりへの準備に役立ちます。

 

 

 

まとめることで

 

・自分の中での整理ができる

・家族で共有することができる

・建築会社との打ち合わせ時に伝えやすい

・イメージがつきやすくなる

 

といういいところがあります♪

 

 

 

今回作成してみたのがこちらです!!

 

 

 

 

 

 

初めてのことなのでなにを書いたらいいのかわからないこともあると思います。

なので、書くときのポイントを入れてみました!

 

 

今回はなるべく手軽にできるように文字だけを書くように作ってみました。

 

時間や余裕のある方はこれを書いたあとに、

もっとイメージを膨らませるため雑誌の切り抜きやお気に入りの画像を印刷して、

ノートを一冊用意して貼り付けながらメモしていくといいと思います(^o^)♪

 

 

 

このノートを書くときに大切にして欲しいこと!

 

 

①「家族みんなで話し合いながら書くこと」

 

普段の生活の中で具体的な話をすることは

そんなに多くはないのかなぁと思います。

 

なのでこのお家時間を有効活用して

じっくり家族や夫婦の間で話合いながら考えて書いて欲しいなと思います。

 

 

考え始めてみると楽しみなことがたくさんできっと楽しい時間になると思います!

 

 

でも、お互いの意見が合わなくてぶつかり合うことも。。。。

そんな時はお互いのやりたいことの優先順位を決めておくといいと思います!

 

 

私はお客様と水回りの商品をショールームへ一緒に見に行った時は、

「ユニットバスはパパ」「キッチンはママ」

の意見を優先するというように決めるお客様も多くいます(^^)

 

エリアごとに誰の意見を優先して決めるかという決め方も良いですよね!

 

お互いの意見を尊重し合いながら、家族みんなの暮らしやすさを考えながら

決めてくとぶつかり合っても解決することができると思います。

 

 

 

 

②「素直に書くこと」

 

家は一生に一度の大きな買い物と言われています。

新しい家の事を考えると楽しいし気持ちになりますが、

大きな買い物をする事を考えると不安な気持ちもあります。

 

このノートには、そんな理想のことだけでなく

不安に思っていることや聞きたいことも書いてみてください!

お金のことでもいいし、暮らしのことや間取りのこと

どんなことでも大丈夫です。

 

書いてみた不安なことや聞きたいことは

見学会へ行った時に聞いてみたり、

良いなと思っている建築会社に伝えてみたり、

そうすることで安心したり解決することができて

家づくりへの不安なことがひとつひとつなくなってきます。

 

なので思っている事をそのまま文字にしてみてください。

 

 

最後に

 

このノートはパソコンやスマートフォンで作るのもいいと思いますが

なるべくなら手書きの方がいいなと思います。

 

 

最近は、字を書くことが少なくなってきました。

久しぶりに書いてみると漢字を忘れていたりうまく書けなかったりします。

 

 

自分の手で書くことによって、

 

アイディアが出てきて

記憶をしやすく

理解が深まり

集中して取り組む事ができ

気持ちの整理ができる

 

と言われています。

 

 

普段なかなかやらない手書きを

 

家族みんなで『家づくりノート』に書いてみませんか。

 

 

 

 

テンプレートはこちらからどうぞ

↓  ↓ 

●●●私の家づくりノートNo.1●●●

●●●私の家づくりノートNo.2●●●

 

 

家づくりの準備に使って頂けると嬉しいです。

 

 

 

 

それでは(^^)/~~~

 

 

 

 

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

2020.4.29【GWお休みのお知らせ】

 

 

 

平素より格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

 

 

誠に勝手ながら、2020年5月3日~5月6日の間はGW休業期間とさせて頂きたいと思います。

 

通常営業は、5月7日(木)からとなります。

 

 

 

ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

 

 

2020.4.24 二世帯住宅の素敵なお家に完成しました♬『小清水リノベーション』*part.6*

 

 

 

 

こんにちはー!

 

 

 

 

かねてよりリノベーション工事をしていた

小清水のお家が完成となりました(^^)

 

 

 

今回のリノベーション工事内容は、

「二世帯が住める住宅にすること」

「寒くない家にすること」

の2つを前提に施工を進めて来ました。

 

 

 

昨日、撮影してきましたのでご紹介していきたいと思います!

 

 

 

まず1階からのご紹介。

 

 

新しくタカラスタンダードのキッチンに取り替えました。

扉はホーロー素材になっているので、汚れても落ちやすい

お手入れがしやすくなっております。

 

 

 

和室は既存のままで

窓の位置の変更とクロスを張り替えました。

 

 

室内フロアや建具の一部が新しくなっています。

 

 

 

新しく施工した子世帯側の玄関。

玄関を入ってすぐに階段があり、

2階へ上がると子世帯住宅になります。

 

 

2階へ。

 

 

テレビ面の壁クロスはブラウンベージュのカラークロスにしました。

造作の収納は、DVDプレーヤーやゲーム機など

たくさんのものを収納することができるようになっています。

 

 

キッチン前にはカウンターをつくりました!

ご飯を食べたり、勉強をしたり自由に使うことができます♪

 

階段↔子ども部屋への行き来には

必ずLDKを通らないといけない設計になっています。

なので、家族が帰ってきた時にはちゃんと迎えられるようになっています(*^-^*)

 

 

写真を飾りたいというお客様のご希望。

ホールの壁にちょっと高めのニッチをつくりました。

それぞれにスポットライトが付けられています!

写真を飾るのが楽しみですね♫

 

 

 

各子ども部屋には、カラークロスを1面取りいれました。

明るい色のクロスを使うことで

雰囲気も明るく、気持ちも明るく生活することができそうです(^O^)☆

 

 

 

 

とても素敵なお家になりました

 

 

長い間お待たせをいたしました。

本当にありがとうございます♬

 

 

これからは新しく生まれ変わったお家に住み

楽しく快適に過ごして頂けたらとても嬉しいです!

 

 

今後ともよろしくお願い申し上げます!

 

 

新築住宅・リノベーション・リフォームなど

工事のご相談をしたい方。

今は新型コロナウイルス感染予防の為、

お会いしての打ち合わせが難しい中なので、

お電話でもご相談を受け承ります!

 

 

 

住宅プランの資料をお送りすることもできますので、

お気軽にご連絡くださいませ(^-^)

 

 

 

 

それでは(^^)/~~~

 

 

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

人と家計にやさしい『4倍断熱の家』 4つのお約束 施工事例 プラン・価格 光輝建設のシ・ゴ・ト お客様の声
  • イベント情報 ハウスマン Q&A 光輝建設株式会社のZEH計画における取り組み 光輝建設株式会社の不動産情報 リフォームリノベーション リンク 北海道ビルダーズ協会 きた住まいる 日本VOC測定協会 網走市子育て世代向け支援制度 ダミー