• イベント情報 ハウスマン Q&A 光輝建設株式会社のZEH計画における取り組み 光輝建設株式会社の不動産情報 リフォーム・リノベーション リンク 網走市子育て世代向け支援制度
人と家計にやさしい『4倍断熱の家』 4つのお約束 施工事例 プラン・価格 光輝建設のシ・ゴ・ト お客様の声

2020.11.26 空気を綺麗にしてくれる天井と壁『こまばクリニック』 in網走 *part.5*

 

 

 

 

こんにちはー!!

 

 

 

 

今日はお昼から、一気に冬景色に変わりましたね。

寒暖差のある日も続いているので、

体調管理に気をつけていきたいですね!

 

 

 

さて、網走市で建築中の

『こまばクリニック』

の現場工事状況をご紹介します!!

 

 

 

 

 

 

 

 

クリニックの中では、塗り壁の真っ最中!!

 

 

患者さんが使う場所には、「珪藻土」を塗ります。

 

 

 

珪藻土を粉末にしたものと水を練り合わせて壁や天井に塗っていきます。

 

 

 

石膏ボードの上に、1回目は下地を塗り、2回目で仕上げていきます。

 

片手で練り合わせた材料を持ちながら、壁や天井に塗っていく。

楽しそうに見えて、結構な力仕事!

 

 

 

待合室は1回目の下地が塗り終わった状態。

壁と天井が白になって、明るく広く感じられました(^^)

石膏ボードから白色の仕上げをされた時はいつもカラー効果ってすごいなと感じています♪

 

 

 

1度、塗り終わった天井や壁は、必ず乾かしてあげます。

 

 

 

水を大量に含んだ材料なので、湿度をとるために扇風機や窓を開けて換気をしてあげます。

 

 

 

前回のブログでもお話しましたが、

「珪藻土」は、

自然素材なので健康的で機能性も抜群です!

 

 

【調湿効果】

珪藻土バスマットを使ったことがある人は分かると思いますが、

お風呂上がりバスマットの上に乗ると、水を吸収しているのが目に見えてわかると思います。

 

 

それと同じ現象が目には見えないところで吸収してくれています。

 

湿度の高い部屋では吸収してくれて、乾燥している部屋では放出をしてくれています。

 

 

 

【消臭効果】

100円ショップでは、たくさんの形をした脱臭として使う珪藻土グッズが売られています。

ドーナツ型、スプーン型、チョコ型など。

ニオイが強いものと一緒に置いておくと脱臭をしてくれます!

 

例えば、コーヒー瓶の中に一緒に入れておくと、洗ったあとのニオイ残りを軽減してくれます。

あとは、靴の中にそのまま入れることが出来るスティック状のもの。

 

とても安くて活用的なので、使ったことがない方はぜひ使ってみてください!

 

 

 

 

ちなみに、珪藻土といっても色んなメーカーがあると思いますが・・・

 

 

 

弊社で使用している珪藻土は、

日本ケイソウ土建材さんのものを使っています!!

 

 

昔から色んな珪藻土を見てきたそうですが、こちらの珪藻土がとてもいいということで弊社ではずっと愛用させて頂きます!!!

 

 

 

 

内装仕上げに珪藻土を使用しているクリニックはなかなかないのかなと思うので、

来院された時にみて頂ければなと思います( ^o^)ノ

 

 

 

スタッフの休憩室も天井・壁が仕上がりミニキッチンも設置中です!

 

 

 

 

 

 

それではまた(^^)/~~~☆

 

 

 

 

 

 

寒くない家を建てたいなら、これに決めよ!

【4倍断熱の家】

 

 

光輝建設で建てたお家をご覧ください☆

【施工事例】

 

 

一緒に”大工”やりませんか!

【STAFF募集】

 

 

 

2020.11.20 2×4工法のメリットと住宅プラン『つむぐ家』in斜里*part.2*

 

 

 

 

こんにちはー!

 

 

 

 

北海道では、初雪も降りそろそろ冬支度とったようすですね。

 

それにかわっって、関東では紅葉の見頃だそうですよ(^^)

今朝のニュースでももみじが真っ赤に染まっていました♪

 

網走の紅葉も、去年より長く楽しめた感じがしてとても綺麗でした~!

 

私の中で今年1番の紅葉写真をちょうどつむぐ家の現場近くで撮ることができました( ^o^)ノ

 

 

たくさんの枯葉が落ちている先に道が切り開く感じをイメージして撮ってみました☆

 

みなさんは、どんな素敵な写真を撮ることができましたか?

 

 

 

さて、

 

斜里町で建築中の

 

『つむぐ家』

 

の現場の工事状況をお伝えしていきます!!!

 

 

 

現在は、「建て方」の真っ最中です!!

 

 

光輝建設で行っている建て方は、2×4工法です。

 

2×4工法は、柱ではなく壁で支える工法なので耐震性や耐震性が強みです。

地震や台風などの自然災害から守る強い家を造ることができます!

 

ほかにも、気密性・断熱性・耐火性が高いことも挙げられます。

弊社が大切にしている高性能の住宅をより良い家にすることができます!

 

 

施主様にとってのメリットはほかにもあって「お財布に優しい」ところです。

実は、住宅の火災保険に入る際に火災保険料が安くなります!

 

火災保険は建物の構造によって金額が変わるのですが、

光輝建設で施工している2×4工法は「省令準耐火構造」という建物になりますので金額が安くなります。

 

 

 

建物の性能も高いのに、お財布に優しいのはとても嬉しいですよね(^^)

 

 

 

施工の方法は、以下の写真のような壁パネルを作り、組み立てていきます。

 

 

いつも北見第一木材さんにパネルを作ってもらっているのですが、今回は大工さん達の手でパネルを作り組み立てをしています!!

 

 

今日現場へ行ってみると、ちょうど1階部分が終わるところでした!

 

 

 

下の写真は大工さんが梁に金物を取り付けている様子です。

この梁は、2階部分を支える梁になります!

 

 

 

 

室内側はこんな感じに施工が進んでおります。

大工さん達は、内壁の柱の施工をしています。

 

 

ドローン撮影。

 

 

 

つむぐ家は、2階建てと平屋がくっついた2世帯住宅になります!

 

住宅プランは「4倍断熱の家」

 

壁に厚さ40㎝の断熱材を施工した光輝建設オリジナルの施工方法です!

 

 

この4倍断熱の家にご興味を持ってくれたのが、施主様のお父様です。

初めて知って頂いたのが5、6年前!

そこから家を建てることが決まり、去年のオープンハウスに来てくださりました。

 

 

知って頂いてから何年も経つのに、こうして施工をさせて頂くことになりとても嬉しいです(*^-^*)

 

 

それぞれ内装デザインは違っていて、

 

2階建てはYksiシリーズ

平屋はWOODICOシリーズ

 

になっております!!

 

 

これからどんな色合いにしていくのか色決めをしていきます。

 

それぞれ違ったデザインのお家を楽しむことが出来そうです!!

 

 

 

 

それではまたご紹介させて頂きます(^^)/~~~

 

 

 

 

 

寒くない家を建てたいなら、これに決めよ!

【4倍断熱の家】

 

 

光輝建設で建てたお家をご覧ください☆

【施工事例】

 

 

一緒に”大工”やりませんか!

【STAFF募集】

 

2020.11.13 薬局のかわいい内装仕上げ♪『くるみ調剤薬局』*part.5*

 

 

 

 

こんにちはー!!

 

 

 

網走市で新築中の

 

『くるみ調剤薬局』

 

の工事状況お伝えしていきます(^^)

 

 

 

外装工事も終わり、内装工事の仕上げ作業となりました!!

 

 

今回は、ビニールクロスでの仕上がりとなります。

写真は、下地のパテを塗っている状態になります!

 

ビスが打っているところにパテ埋めして、壁と天井をフラットな状態にしてあげます。

 

 

 

トイレの中は、クロスが仕上がっていました~♪

 

 

タイル調のかわいいクロスです(*^-^*)

 

腰壁部分は、不燃化粧パネルを施工しています。

これはよくキッチンの壁に施工されているパネルで、表面はツルッとしています。

汚れた時にクロスだと傷みやすいですが、

パネルならお掃除がとても楽で綺麗になります!

 

 

住宅をつくる時にもこちらをおすすめさせて頂いています。

もちろんパネルの施工なしでもどちらでもお選びすることはできます!

 

 

 

こちらが全体のクロスと床の色合いです!

 

 

壁・天井はホワイトで、床がオレンジ、巾木がブラウンになっています!

 

クルミの実らしい色合いで、かわいい薬局に仕上がっています♡

 

 

 

もう少しで建物は完成・お引き渡しまで近づいてきました!

 

 

 

最後まで頑張っていきたいと思いますのでよろしくお願いします!!

 

 

 

それでは(^^)/~~~

 

 

 

寒くない家を建てたいなら、これに決めよ!

【4倍断熱の家】

 

 

光輝建設で建てたお家をご覧ください☆

【施工事例】

 

 

一緒に”大工”やりませんか!

【STAFF募集】

 

2020.11.6 クリニック内の様子『こまばクリニック』in網走*part.4*

 

 

 

 

こんにちはー!!

 

 

 

 

11月に入りました!

先日は、網走で初雪が降りました~(*^-^*)

冬の季節の始まりですね~!

 

 

今年は、すごく寒い冬になるのだとか・・・?

寒さにやられないように体調管理にも気をつけないとですね!

 

 

冬景色が楽しみだなぁ~(*^-^*)

 

 

 

さて!!

 

 

網走市で建設中の

 

『こまばクリニック』

 

の現場の工事状況をお伝えしていきます!

 

 

 

外部の足場が外れて、建物が顔を出しました~♪

 

足場が外れてから改めて見ると、とっても素敵な外観です!

 

 

 

内部の仕上げ作業も進んでいます(^^)

 

 

患者さん用の玄関から中へ入り、右側を見た様子。

 

写真の左側のドアから、

診察室1→診察室2→検査室→レントゲン室

のようになっています!!

 

 

 

 

レントゲン室のドアは、塗装屋さんに仕上げて貰いました!

 

綺麗な色に仕上がるまで、4回も繰り返し塗ってくれました。

いつもありがとうございます(^^)

 

 

 

玄関から中へ入り、左側の様子。

 

 

写真の左側のドアから、

多目的室→女子トイレ→男子トイレ

のようになっています!!

 

 

患者さんがご利用される部屋の壁は、腰の高さまで不燃化粧パネルを施工しています。

それより上の高さには、珪藻土をこれから施工していきます。

 

珪藻土は、小さな子供からお年寄りの方まで安心して頂ける自然素材です!

空気の調湿効果や消臭効果なども期待することができます。

 

 

 

住宅の中では、湿度の気になる洗面室や寝室、ニオイが気になるトイレやシューズクロークなどにおすすめしています!

もちろん、家の中全体を塗るとよりいいですね☆

 

 

 

 

それでは(^^)/~~~

 

 

 

 

寒くない家を建てたいなら、これに決めよ!

【4倍断熱の家】

 

 

光輝建設で建てたお家をご覧ください☆

【施工事例】

 

 

一緒に”大工”やりませんか!

【STAFF募集】

 

 

2020.10.30 新築住宅の工事の始まり☆『つむぐ家』 in 斜里*part.1*

 

 

 

 

こんにちはー!!

 

 

 

 

先月に更新されたブログ記事で、

 

[ 新人さんの入社して初めての地鎮祭 ]

 

がありました!!

 

 

 

その地鎮祭を行ったお施主様の住宅が今月から着工されました~( ^o^)ノ☆

 

 

 

今回もありがたいことにお施主様から工事ブログの許可を頂きましたので、完成までをご紹介させて頂きたいと思います!

いつもHPを見てくれているというお施主様(*^-^*)

ありがとうございます♡

 

 

これからどうぞよろしくお願いしますヘ(^o^)/

 

 

 

 

さて!!

現在、住宅は 斜里町 で建築中です!

 

 

 

これはまだ工事が始まる前の土地

 

道路側から見て、奥に長い土地の形になっています。

手前側に車を止めて、奥側に住宅を建てる設計です!

 

 

 

 

この更地から最初の土工事の根堀りが始まります。

住宅を建てる位置の土を掘り、そこに基礎をつくっていきます。

 

 

基礎の外周から約1m大きく掘ります!

こうすることで作業もしやすくなります。

 

弊社では、基礎をつくる前に必ず ”気密シート” を敷いてから施工をしていきます。

気密シートと呼ばれるピンク色のシートは、防湿防水シートと言います。

 

この防湿防水シートによって、

土からの湿気や水分が基礎の中に込み上げてこないようにしています。

 

 

 

 

そして、基礎の骨組みとなる鉄筋を組んでいきます。

 

 

鉄筋を組み終えた後は、鉄筋検査を行います。

瑕疵担保保険の人と、澤田社長が立ち会い検査をします。

建物が図面通りに鉄筋の本数や太さが施工されているかを見てもらいます。

 

 

検査を終えたら、1回目のコンクリート打設です。

弊社では、基礎を総土間仕上げにしていますので、基床の全体に流し込み固めていきます。

 

 

 

次に、断熱型枠の施工になります。

 

 

白い発泡スチロールで出来た、かんたんベースという型枠です。

日常生活の中では、よくお魚をこの発砲スチロール箱に入れていますね!

それと同じ素材です!

 

 

 

そして、型枠の施工が終わったら、2回目のコンクリート打設。

 

 

基礎の壁となる部分に、コンクリートを流しこみ固めます!

 

ちょうど紅葉が綺麗なタイミングで写真が撮れました♪

お家の背景に自然があるのはとても良いですね!

建物が出来たときの窓からの景色も素敵そうです!

 

 

今日までは、こんな様子で工事が進められていました(^^)

 

 

そして、明日の埋め戻し作業で基礎工事は終わりとなります!

 

 

埋め戻しでは、最初に根堀りをしたところに、土を入れてあげて平らに戻していきます。

 

 

 

来月からは、建て込みも始まっていきますのでご紹介していきます!

 

 

 

 

次回は、住宅プランのお話もしていけたらと思います!

 

 

 

 

それでは、お楽しみに(^^)/~~~

 

 

 

 

 

寒くない家を建てたいなら、これに決めよ!

【4倍断熱の家】

 

 

光輝建設で建てたお家をご覧ください☆

【施工事例】

 

 

一緒に”大工”やりませんか!

【STAFF募集】

 

 

2020.10.29 外壁が腐らないようにするために大切なことは『くるみ調剤薬局』in網走*part.4*

 

 

 

 

こんにちはー!!

 

 

 

 

網走市で建築中の

『くるみ調剤薬局』

の現場状況をご紹介していきます( ^o^)ノ

 

 

 

今回のブログでは主に「外観の工事進行の様子」をご紹介していきたいと思います!!!

 

 

前回のブログでは、建て方が終わり、サッシ取付けまでのご紹介でした♪

 

 

その次となる工程は、タイベックシートの施工になります。

 

 

この「タイベックシート」と呼ばれる透湿防水シートは・・・

家の内側からの湿気を逃がし、外側からの水分を入れさせないようにするシートです。

このシートを外側の壁全面に施工することで、躯体にこもる湿気を逃がして木材が腐らないようにしています。

建物の躯体を守る為に必要な建築建材ですね!

 

 

 

タイベックを施工した後には、「胴縁」を施工します。

この胴縁は、サイディングの下地としても使われます。

今回のサイディングは、横張りに施工していくので、縦方向に下地をしていきます。

この時、必ずサイディングの貼り方と逆方向に下地の施工をします。

これは

サイディングとタイベックシートの間に空気が流れるようにするためです!

 

 

こんな感じのイメージ通気層を作ります!

 

この通気層をつくらないと躯体部分が腐ってしまいます。

 

躯体が湿気を含んだ状態で放置されていたらどうなるのか???

 

「シロアリが発生しやすくなります!」

 

なんと、シロアリは湿った木材や段ボールが大好物のようですね(;_;)

 

なので、こういった被害を無くしていくためにも、

「タイベックシート」と「通気層」の正しい施工が必要になります!

 

 

■■■ちょっと豆知識■■■

シロアリとクロアリは、どちらも「アリ」という名前がついていますが、

 

シロアリは、ゴキブリの仲間

クロアリは、ハチの仲間

 

になるそうですよ!!

 

 

 

 

 

次の工程は「屋根の施工」になります!

 

 

板金屋さんに施工をお願いしています!

奥に見える緑色のシートが板金屋根の下地になります。

今回の屋根の色は、テラコッタオレンジ☆

くるみ調剤薬局という名前にぴったりの色ですね(^o^)

 

 

 

 

次の施工は「外壁仕上げ」になります!

 

 

今回の外壁材は、窯業サイディングを採用させて頂きました。

外観も可愛く仕上がっています♬

 

 

アップで見てみるとこんな感じです!

 

レンガのような、タイル柄のデザインになっています!

見た目の可愛い薬局の仕上がりになりました!

 

 

 

このような様子で、外観工事が進んでいきました~!!!

 

 

 

 

最後に、建物の中の様子がこちらです(^^)

 

 

 

お客様が出入りする受付・待合室の場所になります!

完成が楽しみですね~(*^-^*)

 

 

 

そして、

くるみ調剤薬局の求人募集も始まったみたいです!!

先生は優しいお方なので、気になる方は調べてみてくださいね~!

 

 

 

 

 

それでは(^^)/~~~

 

 

 

 

 

 

寒くない家を建てたいなら、これに決めよ!

【4倍断熱の家】

 

 

光輝建設で建てたお家をご覧ください☆

【施工事例】

 

 

一緒に”大工”やりませんか!

【STAFF募集】

 

2020.10.28 【不動産情報:1件追加しました】

 

 

 

こんにちはー!!

 

 

 

光輝建設のHPに不動産情報:1件追加しました♬

 

 

場所は美幌町の中古物件になります。

平成15年に、弊社で施工をさせて頂いたレンガの2階建て住宅になります。

 

 

ご興味のある方は、ぜひご覧下さいませ( ^o^)ノ

質問・ご相談のある方は、光輝建設までご連絡ください。

 

 

こちらからご覧頂けます♪

↓   ↓

【美幌町 中古物件】

 

 

 

 

 

「売りたい土地・住宅がある」

「気になる物件がある」

 

などなど

不動産の事でお困りの方は、お気軽にお問い合わせくださいませ~(^^)

 

 

 

もちろん!!!

新築住宅・リフォーム・リノベーション

のお考えの方もお待ちしております!!

 

 

 

弊社の家づくりでは、

 

「住宅の性能のこと」

「間取りやデザインのこと」

「将来を考えた構造のこと」

 

などを始めとするお話をさせて頂きます。

 

 

その中でも、やっぱり1番気になる部分の「お金のこと」

 

資金計画や月々の支払いのお話も詳しくさせて頂きます!

なかなか聞けないお金のことを踏まえた、無理のないマイホームづくりを考えた提案をさせて頂きます!

 

 

光輝建設の住宅プランイメージのパンフレットもご用意しておりますので、ご興味のある方はご連絡くださいませ(*^-^*)

 

 

 

 

それでは(^^)/~~~

 

 

 

 

 

寒くない家を建てたいなら、これに決めよ!

【4倍断熱の家】

 

 

光輝建設で建てたお家をご覧ください☆

【施工事例】

 

 

一緒に”大工”やりませんか!

【STAFF募集】

 

 

 

2020.10.23 アートパレの可愛い外観 出来上がり♬『こまばクリニック』in網走*part.3*

 

 

 

 

こんにちはー!!

 

 

 

 

網走市で建設中の

 

『こまばクリニック』

 

の現場の工事状況お伝えしていきます!!

 

 

 

 

外観は可愛いピンク色に仕上がりました~(o^^o)

 

 

今回の外壁は、アートパレさんの塗り壁になっています。

採用したピンク色が優しい印象なので、

子供から大人まで親しまれる色になったなと思います(*^-^*)

 

 

 

塗り壁の仕上げ方法もいくつか種類があります。

 

 

 

今回は「ワイルドこて荒らし」という仕上げ方法を選びました♪

 

 

 

職人さんの手で、丁寧に壁全体を塗ってくれています(^^)

下の写真は実際に仕上げた様子になっています!

 

 

今はまだ足場がありますので、外れたら全体の外観写真を紹介させて頂きますね☆

 

 

 

次に

クリニックの中では床の仕上げが終わりました。

 

 

まず、床合板の貼り合わせた繋ぎ目をパテで埋めます。

次に、パテと合板部分にできた小さな凹凸をフラットにするためにヤスリで削ります。

 

 

そして、長尺シートという床材を施工していきます。

 

 

今回はベージュ色の床になっています!

 

 

 

 

次に

キッズルームのタイルカーペットの色の組み合わせも決まりました( ^o^)ノ

 

5色の色をランダムに組み合わせしていきます!

 

 

実際の施工のイメージをつけるために用紙に色の組み合わせをしてみました!

 

 

 

 

実際に使うタイルカーペットの画像を縮尺して、紙のタイルカーペットを作り図面上に合わせてみました。

 

何パターンか考えてみましたが、最終的には写真のようなランダム仕上げに決まりました(^^)

 

 

 

今の現場の様子では、仕上げ作業が進行中なので色んな場所の仕上がりがとても楽しみです♪

 

 

 

 

それではまた(^^)/~~~

 

 

 

 

寒くない家を建てたいなら、これに決めよ!

【4倍断熱の家】

 

 

光輝建設で建てたお家をご覧ください☆

【施工事例】

 

 

一緒に”大工”やりませんか!

【STAFF募集】

 

2020.10.20 【新築施工事例:1件追加しました】

 

 

 

 

こんにちはー!!

 

 

 

 

新築住宅の施工事例を1件追加しました(*^-^*)

 

今年に完工した清里町のお家になります!!

 

 

平屋のお家のシンプルなお家デザイン♬

優しい色づかい☆

 

 

そして

お家の建築中ブログもご覧頂けるようになっています!

 

 

 

ぜひ、家づくりのご参考にご覧下さいませ(^^)/~~~

 

 

 

こちらからご覧頂けます

↓   ↓

 

 

 

寒くない家を建てたいなら、これに決めよ!

【4倍断熱の家】

 

 

光輝建設で建てたお家をご覧ください☆

【施工事例】

 

 

一緒に”大工”やりませんか!

【STAFF募集】

2020.10.13 2×4工法の建て方やってます!『くるみ調剤薬局』in網走*part.3*

 

 

 

 

こんにちはー!

 

 

 

 

 

網走市で建設中の

 

『くるみ調剤薬局』

 

の工事が進んでおります~♪

 

 

 

 

前回のブログでは、基礎工事が完了しました!

 

 

 

基礎工事が完了すると、続いては「土台工事」に入ります!

 

土台敷き と 断熱の敷き作業です。

 

土台工事は

基礎のコンクリートの上に、土台となる木材を施工して、住宅の骨組みを作る作業になります。

土台は、家の荷重を基礎へ分散させて伝える役割があります。

 

 

そして、土台の間には、ネオマジュピーという床用断熱材を1面に敷き詰めます。

基礎の温度が1階の床に伝わらないようにしています。

こうすることで、1階の床が冷たくならないようにしています。

いわゆる、「床断熱」と呼ばれているものです。

 

 

 

 

次に、床組みの施工をしていきます!

 

 

床組みには、「根太工法」と「剛床工法(根太レス工法)」があります。

 

 

弊社では、「根太レス工法」を採用しています。

厚み28mmの構造用合板を直接梁材に留め付ける床組み工法です。

地震や台風などが起きた時の床の耐久性が根太工法よりも強くあります。

 

 

 

 

 

そして、建て方に入ります!

 

 

 

建て方には、一般的に「在来工法」と「2×4工法」があります。

 

 

 

弊社は「2×4工法」を採用しています。

 

 

ツーバイフォー工法は、2×4インチの角材を使うことからこの名前で呼ばれています。

別名「枠組壁工法」とも言います!

 

 

 

昔ながらの在来工法は、柱(線)が軸になっているのに対し、

 

2×4工法は、壁(面)が軸になっています。

 

 

 

面で支えることにより、耐震性や耐風性に強くなるというメリットが挙げられています!

また、断熱性や気密性が高いこともその内の1つです。

 

 

 

 

施工方法としては、最初に外側の壁から組み立てていきます。

 

 

事前にプレカットされた構造体を組み立てていく作業です。

 

 

 

次に、内側の壁を組み立てていきます。

 

 

 

そして、屋根の施工をして、建て方は完了となります!

 

 

 

 

最後に

今日の現場の様子では、窓(サッシ)が取り付けられていました(^^)

 

 

 

次回のブログでは、建物の中の様子もご紹介していきたいと思います!!

 

 

 

 

 

それでは~(^^)/~~~

 

 

 

 

 

寒くない家を建てたいなら、これに決めよ!

【4倍断熱の家】

 

 

光輝建設で建てたお家をご覧ください☆

【施工事例】

 

 

一緒に”大工”やりませんか!

【STAFF募集】

人と家計にやさしい『4倍断熱の家』 4つのお約束 施工事例 プラン・価格 光輝建設のシ・ゴ・ト お客様の声
  • イベント情報 ハウスマン Q&A 光輝建設株式会社のZEH計画における取り組み 光輝建設株式会社の不動産情報 リフォームリノベーション リンク 北海道ビルダーズ協会 きた住まいる 日本VOC測定協会 網走市子育て世代向け支援制度 ダミー