• イベント情報 ハウスマン Q&A 光輝建設株式会社のZEH計画における取り組み 光輝建設株式会社の不動産情報 リンク 北海道ビルダーズ協会 きた住まいる 日本VOC測定協会
人と家計にやさしい『4倍断熱の家』 4つのお約束 施工事例 プラン・価格 光輝建設のシ・ゴ・ト お客様の声

2018.5.25『再び暮らす親子の家』工事順調に進んでいます*part.3*

 

 

網走を車で走っていると、外壁のリフォーム工事をよく見かけます。

最近、こういったリフォーム工事のお電話が多くなってきていますが、みなさんのお家の具合はどうですか?

 

昔では、窯業系サイディングが主流でしたが、現在では金属系サイディングも多くなり、弊社でも基本的に金属系サイディングを採用しております。

 

新築なら、窯業系に比べて長期間メンテナンスがいらない金属系の方がおすすめですよ!!

 

 

今日の工事状況はこんな感じでした( ^o^)ノ

まずは、屋根の板金工事

 

この緑色のシートは下地材で、その上に板金を施工していきます。

板金材はとても薄くて、作業はいつもあっという間に終わってしまいます。

私は、足場で上がっていくのも怖いのに、屋根の上で作業をするとかさすがです(>_<)

 

 

次に、外断熱の工事をしていました!

断熱を入れていく枠の施工が終わったので、そこに白いシートを貼っていきます。

そして、シート枠の真ん中にホース口の大きさの穴を開けてそこに断熱材を吹き込んでいきます。

この断熱のおかげで夏も冬も快適に過ごすことが出来ています!

 

現場から事務所に戻った途端に、ざーっと大雨が降ってきました(*_*)

きっと、この雨にあたった人もたくさんいたのではないでしょうか。

現場の大工さん達、大丈夫だったのかなぁ。。

 

 

4倍断熱の家の窓はYKKAPさんのトリプルガラスの樹脂窓を使用しております。

3枚のガラスで出来た窓は、外からも中からも熱を通しにくいため断熱性に優れています。

窓の位置というのは、設計する上でとても大切です。

日が入る場所にはランドリースペースを設け洗濯物を干せるようにしたり、

眺めが良い場所には大きな窓を設け四季を楽しむ景色を見れるようにしたり、

人通りが気になる場所は、窓の高さを上げて人からの目線を外してあげたり、、、

その土地に合う家づくりも考えてあげると、自分たちの住みやすいお家になってきます(^^)

 

 

ユニットバスが入る準備もしていました!

 

なんと!高級なユニットバスだとか!!!

 

 

来週にはご紹介出来るのでお楽しみに(^^)/~~~

 

 

 

一般住宅の4倍の断熱材を入れている家!

【400mm断熱の家とは? 】

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

似顔絵

 

2018.5.18『再び暮らす親子の家』窓飛び出てない?*part.2*

 

こんにちはー!

 

網走もだんだんと気温が高くなってきていますね!

寒いとお家でゆっくりしたくなりますが、暖かくなってくると体を動かしたくなります( ^o^)ノ

健康のためにも運動を始めなきゃですね~。

 

 

住宅の工事は、屋根が出来上がるまで天気がとても気になるところです。

なぜなら、雨で基礎や構造体が濡れることを避けたいためです。

 

今回は天気にも恵まれて順調に建て方を終えることができました(^^)

※建て方・・・基礎工事が終わり、土台→柱→梁→棟上げ(屋根)までの作業工程のことをいいます

 

 

 

そして、窓も取り付けられましたよ!

「え?光輝建設の窓ってこんなに飛び出ているの??」

 

 

いえいえ、違いますよ!!

 

 

この窓が飛び出ている分の厚さには”断熱材”が入ります。

 

なので、外から見ても窓が飛び出ているという事にはならないのでご安心して下さい(笑)

 

 

逆に、室内側から見てみるとこんな感じになります。

この奥行きのある窓台を利用して、観葉植物や写真など飾ることはもちろんできますし、

窓台をもっと大きく広げて、テーブルに変身することも可能です(^O^)

アイディア次第で色んな事が出来そうですね!

 

 

そして、リビングにはこれから大開口のサッシがつきます。

お家のメインの場所に大きな窓があるだけで雰囲気はだいぶ変わってくると思います!

 

 

次の工事は、外壁に断熱材を入れるための枠の施工をしていきます!

 

 

それでは、また来週(^^)/~~~

 

 

 

一般住宅の4倍の断熱材を入れている家!

【400mm断熱の家とは? 】

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

 

 

 

似顔絵

2018.5.15 OSTERIA BAR 鱗

 

こんにちはー!

 

店内の改装工事をしていた、『OSTERIA BAR 鱗』

明日には、オープンが決まりました(^O^)

 

ここで、店内のお写真をご紹介させて頂きます!

こんな感じに完成しました!

 

木の温もりとオレンジのあたたかみの色合いが素敵な店内ですね!

カウンター席とテーブル席がそれぞれあり、約20名ほど入ります。

ゆっくりと落ち着いた雰囲気の中でご飯を食べられそうです。

”UROKO”のアルファベットオブジェが可愛いですね(^^)

 

 

家族と夜ご飯を食べに行ったり、

お友達とゆっくり話しながら料理を楽しんだり、

同僚とお酒を飲んだ最後の締めに寄ったり、

恋人との記念日にご飯を食べに行ったり、

様々な場面でどなたとでも行きやすいお店です!!

 

 

お料理の価格設定もリーズナブルになっているみたいですよ!

どんなお料理があるのかとても楽しみです( ^o^)ノ

 

 

開店時間は、明日の17時~です!!

場所は、網走市南5条西1丁目10番地の5 エルム会館1階です。

元スナック吉田さんの跡地になります。

 

造作したテーブルや珪藻土を塗った壁の店内の雰囲気も味わいながら、

ぜひお料理を楽しんで来て下さいね!

 

とても優しいご夫婦が待っています(^^)/~~~

 

似顔絵

2018.5.11『再び暮らす親子の家』4倍断熱の家 建設中です!*part.1*

 

こんにちは!

 

現在、『網走市駒場南4丁目3-20』にて新築住宅を建設中です!

工事状況は、基礎工事・建て方をしているところです。

 

 

今回の住宅仕様は、4倍断熱の家Yksiシリーズです。

10㎝~15㎝くらいが住宅の一般的な外壁断熱厚ですが、弊社ではその4倍の40㎝の断熱厚があるお家になります。

そのため、窓を室内側から見ると出窓のようになっていて、窓台にお花や小物などを飾ることができます。

 

Yksiシリーズは、シンプルなデザインのスタンダードタイプになっています。

多種多様な壁紙は、組み合わせ次第で自由なデザインに仕上げることができるところも魅力的です。

「無垢材のお家が好き!」という方には、こちらをご提案しております。

 

 

 

第1回目の記事では、外観のイメージ画像をご紹介します(^^)

それが、こちらです↓↓

 

真っ白くて明るい外装です!!

周りには、野菜を作れる畑のスペースもあります。

 

正面から見るとこんな感じです↓↓

 

 

『再び暮らす親子の家』

お互いが大人になった分、それぞれの生活リズムや時間の過ごし方はとても大切です。

昔、子供が成人するまでに住んでいた頃との感覚とはなにか違うけど、やっぱり親子だから変わらない所もきっとありますよね。

もう一度、始まる親子の形がお互いに過ごしやすく、さらに素敵な関係になれるそんな家づくりをしています!

 

 

今後は、工事状況とともにご紹介を進めていきます!

 

それでは、また来週(^^)/~~~

 

 

 

似顔絵

2018.5.10 快適な季節を過ごすために

 

こんにちは(^o^) 

 

北海道も今週末くらいから天気が回復傾向にむかって、ようやく暖かくなってきそうですね!

日本の南の方では梅雨に入った地域も出てきて春から夏になるんですね。

 

窓を開けて、心地良い空気の入れ替えをしたいけど、そんな時に困るのが『虫』です(T_T)

虫が苦手な人も結構多いかと思います。私もその一人です(涙) 

ティッシュを使っても取りたくないし、捕まえて逃がすのもイヤ!!!  

でも、そんなときに良いのは網戸ですよね!

当然、現在の住宅は、ほとんどの住居に網戸が備え付けてあると思います。 

そんな心地良い空気を住居に取り込む時に虫達を妨げてくれるのが網戸です。

 

今回は、自分で行なう網戸の張り替えに着目!!!

 

網戸の色も何種類かあるみたいで、グレー、ブラック、そして内側がブラック・外側がシルバーのコンビ網戸というのが一般的によく使われてるみたいです。 

ブラックは網戸を通して室内から外がキレイに見通せ、

シルバー・ブラックのコンビの物は外から中が見えず室内からは外がキレイに見える優れものです。これ良いですね(^o^) 

 

網戸の目の細かさもいくつか種類があります。

一般的に20、24、26、30メッシュのものが出まわってるようです。

1メッシュは『1インチの間に何本の糸で構成されているか』を示しています。1インチは25.4mm。 

 

30メッシュだと網戸の目の間隔は1mm以下なので虫入れないです。

勿論、目が細かい物を選ぶと空気は入ってきにくくなるので、選ぶ際は考えて選ばないとダメですね。

 

そして網戸の枠と網戸を押さえているのがゴム。

ゴムも数種類あるようなので、現在使われている物のサイズをきちんと見て購入した方が良いですね。

 

実際、自分で網戸張り替えしたことはありませんが、以下の道具があれば誰でも簡単に出来るようです。

・網戸(ネット)

 

網戸クリップ

 

ローラー

 

網戸用ゴム

 

網戸専用カッター

 

~作業手順~

①古いネットの取り外し

 押さえゴムの端部を見つけ引っ張って取り外します。

 

②ネットを切断クリップで留める

 網戸の本体フレーム外側の大きさくらいにネット大面かで構わないのでカットしてクリップで留めます 

  

③押さえゴムを押し込んで取付け

 ①で押さえゴムを外した溝に押さえゴムをサッシの隅部から押し込みながら固定していきます。このとき5㎝ほどゴムを余る用にするのがポイントの用です。

 

④ネット調整し仕上げ

 押さえゴムが1周したらゴムをカットします。たるんだ箇所のネットを外から強く引っ張ると、押さえゴムが外れてしまうのでたるみを直す際はネットを張ったままゴムを押し込みましょう。 ゴムお押さえ終わったらカッターで余分なネットをカットします。切れるカッターで優しく切って下さい。

 

これで、完成です!!

 

 

それでは、快適な春と夏をお過ごしください(^^)/~~~

 

 

2018.5.2 GW

 

こんにちは~!

 

一足早くゴールデンウィークを楽しまれている方もたくさんいるのではないでしょうか!

みなさん、どこにお出かけしてるんですか~???

 

私は先日、網走から40分程の場所にある丘カフェに行きました(*^-^*)

 

自然の中にかわいらしい店舗が一つ。

周りには木で作られた動物がたくさん!かわいい~

 

さらに、テーブルとイスがありました!!
一本の木を削って作られているんですね!すごーい!!

 

 

ここでの有名な食べ物はスープカレーラーメンと聞いていたのでそれを食べよう!と思っていたのですが、
危うくの本日完売でした(>_<) 次回のお楽しみにとっておきます!

 

なので、知床ポークDONというのを頂きました。

これが、とてもおいしかったのです!

少しだけ添えてある山わさびが野菜とお肉に相性抜群!!

ちょうど良い量で、食べやすかったです!

 

 

前までは全然気にしないでいたのですが、このお仕事についてから、建物がどのように仕上げられているのかが気になって見るようになりました! これ、職業病ですよね(笑)

 

そこで、私が座った一枚板のカウンターテーブルが気になりました!

住宅づくりにも無垢材を使ったお家が好きな方にはおすすめではないかなと思いました(^O^)

キッチンカウンターにしたり、洗面化粧台にしたり、洋室のテーブル代わりにしたり、様々な所に使えます!

そんな写真は、撮るのを忘れてしまいました。。

 

もし良かったらゴールデンウィーク行ってみてください(*^-^*)

 

最後になりましたが、光輝建設では明日からの4日間お休みを頂きます。

よろしくお願いします。

 

 

それでは楽しい連休を(^^)/~~~

似顔絵

2018.4.27 個性

 

最近、会社でこんな話題がありました。

 

 

「もっと住宅に個性さがあった方がいいのではないか」

 

 

 

考え方は人それぞれあると思いますが、

家を建てるからには、性能においても、デザインにおいてもすべてにおいて自分達が一番に満足出来る家が欲しいと思います。

 

 

家づくりは性能やデザイン両方とも大切ですが、光輝建設では特に住宅の性能を重要視しています。

でも性能がいい住宅と言われても、正直ピンと来ません。(私も最初は全然わかりませんでした^^;)

”断熱性” ”気密性”初めて聞く言葉ばかりで、頭にはいっぱいの”?”が浮かびました。笑

そこにある家に住み、暑ければ窓を開け、寒ければストーブをつける、その中でやりくりをする。

それがごく普通のことで、住宅の性能を考えたことがない人も多いのではないでしょうか。

 

 

ですが、性能というのはとっても重視すべき点なのを知って頂きたいです!

特に寒冷地の北海道では、断熱について考えた方がいい事を知りました。

 

南極や北極のとても寒い場所の人達が着るものって、とても暖かくて熱を通さない防寒具を着ていますよね?

それと同じで、寒冷地の北海道の住宅にも断熱材という防寒具が必要なのです。

 

 

一般的な住宅の断熱材の厚さは、10センチ~20センチくらいが多いかと思いますが、光輝建設では4倍の40センチの断熱材を入れています。これは、寒い北海道の家だから何枚もの防寒具を着ているのです。

 

 

オープンハウスに来てくれたお客様には、「そんなに断熱材を入れる必要ない」と言われたことがあります。

(私もこの断熱について勉強していた始めの頃、そんなに断熱材を入れる必要はあるのだろうかと疑問に思ったことがありました。)

ですが、実際にこの4倍断熱の家を建ててくれたお客様からは、

以前に住んでいた家と比べて、

「年中快適に過ごせる」

「熱が逃げにくいから、家が冷めにくい」

「暖房代が安くすむ」

というお言葉をたくさん聞いて、断熱材の厚さは大切なことがわかりました。

 

 

いくら言葉でそうは言われても、これが本当かどうかは、その家に住んで体感してみないとわからないことは確かだと思います。

なんでもそうですよね!聞くよりも自分で体験してみたほうが早いですよね!

それは、オープンハウスに来て頂き、ご体感頂けたら嬉しいなと思っています!!

 

 

 

でも、性能が良くても、やっぱりデザインは気になるところですよね(^^ゞ

 

「どこの会社の完成見学会に行っても使っているものが同じだから、同じような家に見える」

というお客様のお声も聞きます。

せっかく建てるんだから、私たちだけの一軒家が欲しいですよね!

 

落ち着いた感じのシンプルモダンな家、

モノクロでかっこいいスタイリッシュな家、

ちょっと荒っぽいヴィンテージの家などたくさんのコーディネートスタイルがあると思います!

このデザインというのは、金銭面や構造の事は抜きにして、なんでも出来ることはできます。

 

でも、色や柄を変えるだけじゃあまり差別化されないので、標準仕様で使っているものを変えてその家の個性さをさらに出していけたらいいのではないかと現在、考えています!

 

 

性能では、4倍断熱という光輝建設独自の個性さがあります!

次は、デザインにおいてもさらに個性さを出していき、更なる家づくりの向上を目指していきたいと考えています!

 

(私も住宅のデザインについて、もっと勉強して知識を増やし、お客様の家づくりに貢献できたらいいなと思います(*^-^*))

 

 

似顔絵

 

かとうでした。

2018.4.25「夫婦の時間を楽しむ家」無事完工*part.9*

 

 

完成見学会は無事に終了致しました。

 

1日目は暑い天気となり、2日目は気温が急激に下がり寒い天気となりました。

2日目の朝は、前日の暖かさがまだ残っていました。

開始前に、エアコンを1時間つけて家全体を暖め、そのまま暖かさを保ち終えることが出来ました。

 

来てくれたお客様には、

「カフェ風キッチンがいいね!」

「収納スペースがたくさんあって困らないね!」

などと言ってもらえました。

また、小さな女の子には「私この家ほしい!!」というお言葉をもらいました(*^_^*)♡

とても嬉しかったです!!

 

 

今回は、たくさんのご来場誠にありがとうございました。

これからも、年中快適に住めてお気に入りの家になる住宅づくりを目指していきたいと思います。

 

 

「夫婦の時間を楽しむ家」を見に来てくださりありがとうございました!

 

 

2018.4.20「夫婦の時間を楽しむ家」OPEN HOUSE*part.8*

 

こんにちは!

 

今日は暖かいですね~

やっと網走も春らしくなってきましたね!

 

明日・明後日はいよいよ完成見学会を開催致します!!

お客様には、完成見学会を実施させて頂く事に厚くお礼申し上げます。

 

「夫婦の時間を楽しむ家」

がどんな感じに仕上がったのかを少しだけ紹介しますね(*^_^*)

 

 

室内の入り口となるリビングドアは、ガラス付きのドアを選びアクセントをつけました!

ドアを開けると、吹き抜け・梁があり、開放的な空間が広がっています。

 

シューズクロークの中は、レンガのクロスを選びました!

こだわりの収納棚で、お店のように靴をたくさん並べるのが楽しくなりそうです(^O^)

 

寝室の一面はグレー色のクロスに変えて、落ち着く場所にしました!

2つのブラケットは調光・調色にできるようになっています。

 

今まで公開していなかった外観写真を少しだけご紹介します。

 

この他に、注目して頂きたいキッチンウッドデッキ・梁など見所満載となっております!

今後の家づくりのためにぜひ完成見学会に来てください( ^o^)ノ♪

 

 

最後に完成見学会のチラシが出来ましたので、ご紹介させて頂きます。

こちらは、網走広報・伝書鳩にも掲載されました。

 

 

【日時】4月21日(土)・22日(日) 10:00~16:00

【場所】網走市駒場南1丁目23-83

 

ご来場の際には、お気をつけてお越しくださいませ。

 

 

一般住宅の4倍の断熱材を入れている家!

【400mm断熱の家とは? 】

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

似顔絵

 

たくさんのご来場お待ちしております! かとうより

2018.4.13「夫婦の時間を楽しむ家」春一番ならぬ雨一番?*part.7*

 

こんにちはー!!

 

気温も上がってきましたが風の強い日が続く今日この頃。

 

春一番のお知らせがテレビでやってましたが、網走にはいつ春一番がくるんでしょうね?(^o^)

どうやら北海道は『春一番』がない?なんて記事もありました。

北海道など雪国では『雨一番』と言う言葉ができました。なんだろ?

春一番は立春から春分の間に吹く強い風(その年に初めて吹く南寄りの風東南東から西南西)みたいです。春一番が吹いた翌日は大体冬型の気圧配置になるので体感的には『つかの間の春』といった気分になるそうです。

 

 

それでは雨一番は?

というと立春後、初めてみぞれやあられ、雪などが混じらないで降る雨を雨一番と呼ぶそうです。

立春って2月4日!!一番寒い時期ですよね。冬の雨は雪が溶けて春を感じますが、車はハンドル操作大変になるし歩くのもぐちゃぐちゃで大変になりますよね。良いのか悪いのかわからないですね??笑

 

実は風って住宅にも影響が出てきます!

強度的な事もありますが、住宅の気密に風が凄い影響あります。もちろん気密が悪いと、穴がたくさん開いているということになるので、すきま風がたくさん入ってきて寒くなります。やっぱり、家を作るときは高気密ですね!!

 

 

 

現場は、素敵なキッチンができました!!

コップやインテリアを飾ったりできるように木で造作しています!

周りが可愛く飾られていたら、お料理も楽しくなりそうですね(^^)

 

 

トイレは、腰のあたりまでは木目のクロスを使用しました!

この木目が、吹き抜けに取り入れた梁や造作した腰壁と合っていて、とてもいい感じ仕上げになっていますね!

 

 

そして、今日はみなさんにお知らせがあります!

このお家の完成見学会が決まりました♬

 

【日時】4月21日(土)・22日(日) 10:00~16:00

【場所】網走市駒場南1丁目23-38

 

ご予約承ります!!

初めてのお家づくりで分からないことだらけの方!

高気密・高断熱住宅に興味がある方!

今は賃貸暮らしだけど、憧れの一軒家に住みたい方!

この機会に一度、お話してみませんか(^^♪

完成見学会ご予約フォーム

 

 

来週の土日には、たくさんのご来場お待ちしております!!

 

 

一般住宅の4倍の断熱材を入れている家!

【400mm断熱の家とは? 】

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

似顔絵

 

前髪を短く切りすぎた、かとうでした!

人と家計にやさしい『4倍断熱の家』 4つのお約束 施工事例 プラン・価格 光輝建設のシ・ゴ・ト お客様の声
  • イベント情報 ハウスマン Q&A 光輝建設株式会社のZEH計画における取り組み 光輝建設株式会社の不動産情報 リンク 北海道ビルダーズ協会 きた住まいる 日本VOC測定協会 ダミー