ブログBLOG

完成見学会に向けて4倍断熱の家ーYksiー外断熱施工*part.4*

 

こんにちは!

 

 

今日は現場に早く追いつきたいのでどんどん進めて行こうと思います!

 

前回では建て方のご紹介をしましたのでその続きから。

 

外断熱材を吹き込む為の枠を施工しました。

幅はもちろん400mm!そう!これが4倍断熱です!

一般的なお家だとここまで断熱材を入れることはあまりないと思います。

サッシもつき、だんだんお家らしさが増していますね!

4倍断熱の家では三協アルミさんのトリプルスマ-ジュが標準仕様です。

【トリプルスマ-ジュの特徴:クリプトンガス入りで太陽からの熱も約67%カット。冷暖房効率が高まり、家計にもやさしい高断熱樹脂窓】

 

次にブローイング工法による外断熱の施工状況です!

なぜ写真が青いのかというと断熱材が飛び散って近隣にご迷惑をかけないようブルーシートでお家を囲っているからです。近隣への配慮も怠りません!

ニューブローエースという断熱材を使用し見た目は羊の毛のようですが少し固めでした。

 

外断熱の施工が終わったのでタイベックシートを貼っていきました!

これには透湿・防水・遮熱の効果があります。

 

【豆知識】

このタイベックシートはジャンバーやカバンにも変身します!

 

 

そして、前回お伝えした換気システムの”スーパー澄家”についての続き。

 

 

スーパー澄家とはどんな換気システムなのでしょうか?

一般的に換気は壁給気・天井排気というシステムですが、基礎断熱を前提として排気ファン本体を1階床下に設置しました。そうすることで暖房負荷の低減・冬期の簡易融雪・イージーメンテナンスが可能になり、建築的配慮で暖房と換気を一体化し部材費や施工費も最小限に抑えた、ローコスト・ハイパフォーマンスな換気システムになっております。

 

つまり、住宅性能が高まりランニングコストも低減できる換気システムです。

お財布にはとてもやさしくなっております!

 

次回の更新が終わったらやっと現場に追いつけそうです!

お楽しみに!

 

寒くない家を建てたいなら、これに決めよ!

【4倍断熱の家】

 

光輝建設で建てたお家をご覧ください☆

【施工事例】

 

一緒に”大工”やりませんか!

【STAFF募集】

オンライン
相談・打ち合わせ

詳しくはこちら

メールでご相談

詳しくはこちら