• イベント情報 ハウスマン Q&A 光輝建設株式会社のZEH計画における取り組み 光輝建設株式会社の不動産情報 リフォーム・リノベーション リンク 北海道ビルダーズ協会 きた住まいる 日本VOC測定協会 網走市子育て世代向け支援制度
人と家計にやさしい『4倍断熱の家』 4つのお約束 施工事例 プラン・価格 光輝建設のシ・ゴ・ト お客様の声

2019.7.19『暮らしをつくる家』高断熱*part.2*

 

 

 

こんにちはー!

 

 

 

今週の網走は、暑い日が多かったですね(^_^;)

暑い日が続くと、やっと夏が来たなぁ~と感じます。

水分補給を大切に、乗り越えていきましょうね(>_<)

 

 

来週には、夏のイベント花火大会!

綺麗な花火を見れるのが楽しみです☆

 

 

 

さて、現場の足場には 去年作成した

4倍断熱の家 専用の現場シートを取り付けてくれました!

 

 

もし近くで見つけたら、

「光輝の広告だぁ~こんな感じなんだぁ~」と

ゆる~く見て頂けたら嬉しいです!

 

青い広告が目印ですよー(^-^)

 

 

 

建て方がおわると、

次の大工工事は断熱施工に入ります。

 

 

4倍断熱の施工方法は、

内断熱(充填断熱)と外断熱の両方を施工します。

 

 

内断熱は、柱と柱の間にネットを張り

ホース口の大きさの穴を開けて

下の写真のように

ぎゅうぎゅうに吹き込んでいきます。

 

ここで入る断熱厚は、約9センチになります。

 

 

全体を見てみると、

壁びっしりに断熱材が入っていることがわかります。

これは、室内の外側の壁

1・2階全部に断熱材をいれていきます。

 

 

 

外断熱は、壁に棚のようなものを施工していきます。

大きな四角い枠には、窓が取り付けられます!

 

 

横から見てみるとこんな感じです。

後は、内断熱と同じ施工方法で

ネットをはり吹き込み断熱をしていきます。

 

 

内断熱9cm  +  外断熱31cm  = 40cm

 

 

これが4倍断熱の家の特徴です!!!

 

なぜ4倍になるのかというと、

一般的な住宅の壁厚は10cmというのが多いため、

「その4倍になる壁厚のお家を光輝建設では建ててるよ!」

ということを伝えています(^^)

 

 

こんなに壁の厚い家は、

北海道でも数少ないと思います。

外との熱を断ちきるために

これだけ断熱材が入っていれば

室内の温度は快適に過ごせそうですね♫

 

 

 

最後に!

今日は、外観パースのイメージをご紹介します!

 

↓   ↓

 

 

 

赤と黒を組み合わせたスタイリッシュなお家です!

あまり見かけない赤い玄関ドアはかっこよく、とても印象強いですね♪

個性が溢れ、金属サイディングと相性がよさそうで

私はできあがりが楽しみです!

 

 

そしてなにより、

北海道の冬を考えると、車庫付きのお家はありがたいですね(;_;)

出勤する朝は、外がどんなに吹雪いていても

車の雪をおろすことをしなくていいなんて・・・

 

羨ましい限りです!!!笑

 

 

 

 

それでは、また次回に施工状況をご紹介していきます!

 

(^^)/~~~

 

 

 

一般住宅の4倍の断熱材を入れている家!

【400mm断熱の家とは? 】

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

2019.7.10『暮らしをつくる家』始まり*part.1*

 

 

 

こんにちはー!

 

 

今日は7月10日!

名付けて、納豆の日ですね~(^-^)

 

 

栄養価が高く体にとても良い食べ物ですね!

混ぜれば混ぜるほどおいしくなると言われていますが

どれくらい混ぜるのがいいのでしょうか?

 

 

それはなんと500回!!!

混ぜるとおいしくなるみたいです!笑

 

 

この結果は、検証実験が行われたみたいで

うまみ成分を最大に引き出されたのがこの数値だったそうです。

 

一度くらいは、本当においしくなるのか食べてみたいですが

根気のいる作業ですね(笑)

 

でも、家族みんなで協力してならできそう!

例えば、5人家族だったら100回ずつ回し合いながら♪

それにしても、少し大変ですね(汗)

 

 

とりあえず、今日は納豆を食べなきゃ( ^o^)ノ

 

 

 

 

さて、現在網走市で新築住宅を建設中です!!

 

 

工事状況は、基礎工事がおわり

ただいま建て方の最中です!

 

 

弊社の建て方は2×4工法(ツーバイフォー)。

2×4工法は、パネル化された壁を組み立てて構成されているため

耐震・耐風に強い建物になります。

 

 

昔からよく知られている在来工法は、

柱・梁・筋交いを軸に組み立てている日本の伝統的な工法です。

 

 

基礎工事がおわり1階を造っている様子。

4トンの荷台にあるパネルを組み立てていきます。

 

 

次は、2階を組み立てている様子

パネルを一つ一つ吊り上げながら丁寧に組み立てます。

 

 

 

今回の住宅は、4倍断熱の家

壁厚が40㎝あるのが特徴的な高気密・高断熱住宅です。

 

 

高気密・高断熱住宅とは??

 

【気密】

住宅の隙間をできるだけなくし

住宅の中と外の空気の交わりをなくすこと

 

【断熱】

住宅を断熱材で覆い

家の中と外で熱が伝わるのを少なくすること

 

 

高気密・高断熱住宅なら

北海道の寒い冬、外の冷たい熱は断熱材で断ちきられ

中で暖められた空気は気密によって逃げていかない。

 

そうした住宅で暮らすことにより

寒さや暑さによる ストレスから解放 され

年間の光熱費 も抑えることができ

快適な生活ができるというのが

高気密・高断熱住宅  になります。

 

 

 

4倍断熱の家は住宅性能を重視しているため、

窓はトリプルガラス・玄関ドアは高断熱ドア

などを標準仕様として使っています。

 

 

 

これから住宅が完成になるまで紹介をしていきますね!

 

よろしくお願いします(^^)/~~~

 

 

それではまた次回!!

 

 

 

一般住宅の4倍の断熱材を入れている家!

【400mm断熱の家とは? 】

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

人と家計にやさしい『4倍断熱の家』 4つのお約束 施工事例 プラン・価格 光輝建設のシ・ゴ・ト お客様の声
  • イベント情報 ハウスマン Q&A 光輝建設株式会社のZEH計画における取り組み 光輝建設株式会社の不動産情報 リフォームリノベーション リンク 北海道ビルダーズ協会 きた住まいる 日本VOC測定協会 網走市子育て世代向け支援制度 ダミー