• イベント情報 ハウスマン Q&A 光輝建設株式会社のZEH計画における取り組み 光輝建設株式会社の不動産情報 リフォーム・リノベーション リンク 北海道ビルダーズ協会 きた住まいる 日本VOC測定協会 網走市子育て世代向け支援制度
人と家計にやさしい『4倍断熱の家』 4つのお約束 施工事例 プラン・価格 光輝建設のシ・ゴ・ト お客様の声

2019.11.18『親と子の温もりを繋ぐ2世帯住宅』見学会終了しました*part.5*

 

 

こんにちはー!

 

 

2日間のオープンハウスが無事に終了しました!!

 

寒くて風が強い中、たくさんのご来場を頂きありがとうございます(o^^o)

 

 

親世帯側は

落ち着いた雰囲気のデザインで開放感のある平屋

 

 

子世帯側は

アンティークな壁スイッチや照明器具などの可愛いデザインの2階建て

 

をそれぞれ楽しめたと思います!

 

 

また、次回のオープンハウスが決まりましたらお知らせします♪

 

 

 

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

2019.11.15『親と子の温もりを繋ぐ2世帯住宅』土日は見学会!*part.4*

 

 

 

こんにちはー!

 

 

 

いよいよ明日から2日間 完成見学会が始まります(^^)

 

 

今日も少しだけご紹介していきます!

 

 

光が入り込む親子ドアの表玄関。

天井には、ウエスタンレッドシダーを貼りました。

 

 

可愛いタイルばりのキッチン。

リビエラのタイルを2色ランダムに貼りました。

 

 

2色の琉球畳を使った和室。

畳の周りはフローリングでぐるりと囲んだおしゃれな和室です☆

 

 

シンプルなスタイリッシュトイレ。

 

 

可愛い両面時計。

 

 

 

青いクロスがアクセントのニッチ。

 

 

この他にも色んな見どころが満載です(o^^o)

 

 

○開催日○ 11月16日・17日

○時間○ 10時~16時

○場所○ 斜里郡清里町字上斜里921ー1

 

 

車の運転にはお気をつけてご来場くださいませ♪

 

 

たくさんのご来場お待ちしておりまーす(^^)/~~~

 

 

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

2019.11.13『親と子の温もりを繋ぐ2世帯住宅』造作和室やアイランドキッチン*part.3*

 

 

 

こんにちはー!

 

 

 

今日は内装ができるまでと完成見学会のフライヤーをご紹介していきたいと思います!!

 

 

 

まず建て方が終わったところの和室の写真です。

 

建具屋さんにオーダーして造ってもらう造作和室が完成します!

床の高さを上げて収納として活用したり

地窓がついたりします!

このあと完成をご紹介します(o^^o)

 

 

 

建て方がおわると、窓を取り付けて断熱施工に入ります。

 

夢育の家シリーズの標準仕様はペアガラスの窓を使いますが

今回はその1つグレードの高いトリプルガラスの窓を使いました。

結露を防ぐことや熱が逃げないことでも

トリプルガラスを使うことをおすすめします!

 

 

外壁側のには、吹き込みタイプの断熱材を。

 

トイレやお風呂などの壁も隙間のないようにおさめていきます。

断熱効果の他にも吸音効果もあります。

 

 

 

住宅の気密性能を上げるために隙間を減らします!

これは、2階の天井から電気配線がでてる写真になります。

配線がでてるところに気密テープを貼り

そこから空気が漏れたりしないように隙間を無くします。

 

こうしたことの積み重ねで気密の良い住宅になります。

 

 

そして、石膏ボードを貼っていきます。

 

ここからは仕上げ作業に入り、

クロス貼りや建具や水回りの取り付けになります。

 

 

 

最初にご紹介した和室はこんな感じに完成しました♫

床下はリビング側から引き出せる収納になっています!

子どものおもちゃをいれたり、普段使わないものをいれたり

あるとなにかと便利ですね!

 

ここに2色の琉球畳が入るのが楽しみです!

 

 

親世帯側のキッチンはアイランドキッチンです!

 

左右どちらからでも行き来がしやすく使い勝手がよさそうですね♪

背面収納もスペースがたくさんあるので、

食器から鍋や調味料までたっぷり収納できます(^o^)

 

 

子世帯側は対面キッチンです!

 

 

背面の壁には、タイルをはって可愛くなりました♡

腰壁にもコンクリート調のクロスを貼って良い感じのアクセントに。

 

 

 

玄関の垂れ壁はアーチになっていて可愛いやわらかい印象になりました。

 

 

 

最後に

今週末の完成見学会のフライヤーが完成しました☆

 

○開催日○ 11月16日・17日

○時間○ 10時~16時

○場所○ 斜里郡清里町字上斜里921ー1

 

 

 

ご予約もまだまだ受付中です!!

 

 

 

 

たくさんのご来場お待ちしておりまーす(o^^o)

 

 

 

 

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

2019.11.6『親と子の温もりを繋ぐ二世帯住宅』外観ができるまで*part.2*

 

 

 

こんにちは-!

 

 

 

さて、今日はお家の外観が出来るまで

をご紹介していきたいと思います(^O^)

 

 

まず最初は

お家を支える土台づくりの基礎工事。

弊社では、外注大工に行ってもらうのではなく

自社大工が施工をしています。

これにより施工の安定性や製品の向上をすることができます。

 

 

1回目のコンクリートを流し込んだところ

 

 

 

次に型枠の施工をしていきます。

この発泡スチロールでできたものは、かんたんベースというものです。

名前の由来は「誰がやっても簡単にできるから」だとか(笑)

 

 

 

 

2回目のコンクリート流しが終わり基礎は完成です。

それにしても大きな基礎です!!

 

 

次は建て方です。

近年では、毎年のように大きな自然災害が起こっています。

北海道もいつなにが起きるかはわかりません。

こんな時代だからこそ地震や台風に強い住宅の建て方が必要になってきますね。

 

 

弊社では2×4工法で建てています。

2×4工法は、面(壁)で支える工法なので耐震性・耐風性の高い構造になります。

また、耐火性にも影響をしていて火災保険の費用を抑えることもできます。

 

 

 

木材の骨組みをパネル化にしてもらい

それを現場で組み立てていきます。

屋根が出来るまで日数があまりかからないため雨に濡れてしまう心配も減ります!

パネル化されたものには、一つ一つ番号が書いてあり、図面通りにおさめていきます。

 

 

こちらは、梁の施工をしています。

間取りが完成すると構造計算をします。

 

「この壁とこの壁の間にもっと大きな梁が必要だよ」

とか

「2階からの過重がかかるからここに柱が必要だよ」

ということを教えてくれて強いお家にします。

 

ユニックのリモコンを操作するのは、

この現場の橋本棟梁です。

真面目な性格でとても優しい大工さんです♫

 

 

建て方が終わると、断熱施工をして行きます。

内側の柱と柱の間には、吹き込みタイプの断熱材を約9cm

 

 

外側には、ビスでとめるタイプのネオマフォーム3cm

3cmの厚さではありますが、高い断熱性能をもっています。

髪の毛の太さほど(ミクロの世界)の微細な気泡構造でできています。

この気泡が小さければ小さいほど熱が伝わりにくく断熱性能が高くなります。

(こちらは違う現場の写真です)

 

 

内断熱と外断熱を合計してこのお家の夢育の家シリーズは、約12cmの壁厚になります。

ちなみに弊社の最高グレード仕様の4倍断熱の家は、40cmの壁厚になります。

 

 

そして、透湿防水シートのタイベックを施工していきます。

 

”外側からの水分は内側に通さない”

”内側からの湿気は外側へ逃がす”

といった特徴を持つシートは木が腐る事を防いでくれます。

 

 

そして、外壁の施工をして完成となります!!!

 

 

ここで、完成見学会のお知らせをしたいと思います(o^^o)

 

開催日:11月16日・17日

時間:10時~16時

場所:斜里郡清里町字上斜里921ー1

 

 

本日より見学会のご予約をしたいと思います!

当日は混雑することも予想されるため、詳しいお話を聞きたい方はご予約をしてくださいませ。

 

 

 

 

それでは次回は室内側のご紹介をしていきたいと思います!!

 

お楽しみに~(^^)/~~~

 

 

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

2019.11.1『親と子の温もりを繋ぐ二世帯住宅』2つのお家*part.1*

 

 

 

こんにちはー!!

 

 

今日から11月ですね~(^O^)

 

最近は風が強い日が多いので

葉っぱが風に吹かれているのを眺めながら

会社へ出勤しています(o^^o)

 

紅葉が枯れる前に見に行けたらいいなぁ~♪

 

 

さて、現在光輝建設では、新築住宅を建てています!

先にお知らせしちゃいますが、

11月16日(土)・17日(日)の2日間で

完成見学会開催しまーす\(*^O^*)/

 

 

お客さまのご厚意により開催できること深く感謝申しあげます。

 

 

 

 

このお家『親と子の温もりを繋ぐ二世帯住宅』は、

完全分離型の二世帯住宅の間取りとなっています。

 

親世帯は平屋のお家で 子世帯は2階建てのお家。

 

お互いのちょうどいい距離感をたもちながら

助け合って生活をして喜びも幸せも2倍になります!!

何より、孫世代がお父さんお母さんがいて、

おじいちゃんおばあちゃんがいることがとてもいいなと思います♫

 

 

家族がいればいるだけ楽しくなりますね!

 

 

そして、住宅仕様は ”夢育の家プラスシリーズ” となっています。

夢育の家シリーズのサッシは、ペアガラスが標準仕様となっていますが、

今回はその1つ上のグレードのトリプルガラスを採用しました。

 

冬の寒い季節、1番家の中で熱が逃げていくのが「窓」。

暖かい熱が外へ逃げにくくすればするほど

暖房費がかからないお家になり、家計にとってとても嬉しいことです☆

お値段は高くなってしまいますが、住んでからのランニングコストを考えれば

頑張ってもいいところじゃないかなと個人的に思います!

結露もしにくくなるのでカビの発生も抑えることができます!

 

 

 

現在の住宅の工事状況は、仕上げ作業まできています。

 

 

 

外観は、ブラックの金属サイディング。

お家の周りは畑で風の影響を直接受けやすいため

フッ素加工がされているものを選びました。

表面はさらさらしているような手触りで、汚れが付きにくい加工になっています。

 

 

裏玄関側はシェイクシダー張りで

外観ブラックのアクセントにかっこいい仕上がりになっています!

 

 

室内は、現在クロスの施工を行っています!

 

 

今までの工事状況と見どころを

完成見学会までご紹介していきたいと思いますので

お楽しみに~!!

 

 

詳しい完成見学会の内容は来週お伝えします(^^)/~~~

 

 

 

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

人と家計にやさしい『4倍断熱の家』 4つのお約束 施工事例 プラン・価格 光輝建設のシ・ゴ・ト お客様の声
  • イベント情報 ハウスマン Q&A 光輝建設株式会社のZEH計画における取り組み 光輝建設株式会社の不動産情報 リフォームリノベーション リンク 北海道ビルダーズ協会 きた住まいる 日本VOC測定協会 網走市子育て世代向け支援制度 ダミー