ブログBLOG

完成見学会に向けて4倍断熱の家ーYksiー建て方*part.3*

 

こんにちは!

 

1週間がとても早く感じている毎度おなじみKatouです!

 

 

 

今回は~建て方~のご紹介をしていきたいと思います!

 

まずは1階床。

床下にはフェノールフォームと現場発泡ウレタンという2つの断熱材を96mm施工しています。

これで床の冷たさを防ぐことができます。

 

※フェノールフォーム・・・フェノール樹脂を発泡させボード状に成型した断熱材。

(フェノール樹脂はよく鍋やフライパンなどの取っ手の部分に使われている。)

現場発泡ウレタン・・・スプレー工法で断熱、結露防止に優れた効果を発揮します。

 

 

1階と2階の間には気密シートを設けしっかりと気密を取っています。

 

 

大工さんの人数によっても異なりますが、

今回は施工期間8日間ほどで建て方が終了しました。

もっと時間がかかるのかなと思っていましたが、あっという間でした!

 

光輝建設は全て2×4工法でお家を建てています。

壁を先に組み立てていく工法なのでお家の雰囲気はもう出ていますね!

 

在来工法より耐震性・耐風性があり、さらに高気密・高断熱と言われています。

そこに光輝建設オリジナル換気システム”スーパー澄家”の採用をし、【高断熱・高気密・オリジナル換気システム】この3つの組み合わせによって快適な住環境を実現することができています。

 

 

来週は現場の工事内容とスーパー澄家についても少しお伝えしたいと思います!

お楽しみに!

 

ご高覧ありがとうございました!

 

オンライン
相談・打ち合わせ

詳しくはこちら

メールでご相談

詳しくはこちら