• イベント情報 ハウスマン Q&A 光輝建設株式会社のZEH計画における取り組み 光輝建設株式会社の不動産情報 リフォーム・リノベーション リンク 北海道ビルダーズ協会 きた住まいる 日本VOC測定協会
人と家計にやさしい『4倍断熱の家』 4つのお約束 施工事例 プラン・価格 光輝建設のシ・ゴ・ト お客様の声

2018.10.1 完成見学会終了しました

 

2日間にわたる完成見学会が無事に終了しました!

 

ご近所の方、これから住宅を建設する方などたくさんの方々にお越し頂いたことに深く感謝申し上げます。

 

お客様からは「おしゃれなお家だね」「梁がかっこいいね」などといったお言葉を頂きました(*^O^*)

 

これからもお客様に喜んで頂ける住宅づくりに励んでいきたいと思います!

ご来場誠にありがとうございました!

 

2018.9.28『和みのある家』明日は完成見学会*part.11*

 

こんにちはー!

 

明日からの2日間はいよいよ完成見学会です!!

やっと公開出来る日が来ました(*^O^*)わくわく

 

 

いつも完成見学会のときは、

小清水町にある佐藤家具店センターさんから家具をお借りしています!

 

今回はコンパクトサイズなブラウンのダイニングテーブル

リビングにはアンティーク調のソファをお借りしています!

毎回違うお家のデザインに合わせて家具を選別してくれて、

いつもありがとうございます( ^o^)ノ♪

 

 

テレビボードは、光輝建設の方で造作して梁色と同じ塗装をしました。

収納できるスペースもあります!

 

 

リビング横には和室があります。

琉球畳という縁のない半畳タイプです。

最近ではこの琉球畳が人気があるそうで、

色合いも緑だけでなく”黒×白”や”ベージュ×白”

などの色んな組み合わせでインテリアとしてもみられています!

 

食品庫があるとやっぱり便利ですよね!

2つの入り口を設けさらに使いやすくしました(^^ゞ

スペースはとても広いのでたくさん収納できますよ!

 

 

そして

完成見学会の日程は以下のようになっています。

◎日◎9月29日(土)・30日(日)

◎時間◎10;00~16;00

◎場所◎斜里郡小清水町字止別142-1

 

 

予約も受け付けております!

こちらのお問い合わせフォームからどうぞ(^^)

 

 

明日からの2日間お時間ある際にはどうぞお越し下さいませ。

みなさんのご来場お待ちしております(^^)/~~~

 

一般住宅の4倍の断熱材を入れている家!

【400mm断熱の家とは? 】

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

似顔絵

 

2018.9.21『和みのある家』もう少しで見学会*part.10*

 

こんにちはー!

 

 

お家の壁紙がはりおわりましたよ!

ホワイト1色に揃えたシンプルな壁になりました。

 

 

よく新築住宅の中に入った時にあるにおいがしませんか?

 

そのにおいは、ビニールクロスのことが多いです。

時間が経てばにおいはしなくなります。

 

 

今回、使用したエコフリースというクロス。

家に入ってみると、クロスのにおいが全然しないんです!

この材料はパイプ・ポリエスチル不織布で出来ているのですが、

材料が違うだけでこんなにも変わるんだなぁと勉強になりました(^o^)

 

 

キッチンやお風呂の設備機器も設置おわりました!

 

前回紹介できなかった洗面化粧台はこちら!

幅は少し大きめの90センチです。

横には、ホーローパネルを貼ってありますので、

水はねしても安心です!

 

 

こちらは、階段を登ったところの写真です。

スチール手すりがアクセントになっていれおしゃれかっこいい!

フリースペースを何に使おうかワクワクですね(^^)

 

 

次に、玄関の写真です。

玄関の上は吹き抜けになっていて窓があります。

上からの光が注ぎ込こんでくるので明るいです!

 

 

来週の土日は、OPEN HOUSEを開催します!

【日】9月29日(土)・30日(日)

【時間】10:00~16:00

【場所】斜里郡小清水町字止別142-1

 

 

予約はまだまだ受付中です!

こちらのお問い合わせフォームからどうぞ( ^o^)ノ

 

 

来週にみなさんにみて頂ける事がとても楽しみです(^^)/~~~

 

一般住宅の4倍の断熱材を入れている家!

【400mm断熱の家とは? 】

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

似顔絵

 

 

2018.9.14『和みのある家』お知らせがあります*part.9*

 

今日は、嬉しいお知らせがあります!

 

なんと!!

 

みなさんお待ちかねの、、、

 

OPEN HOUSEが開催することに決定いたしましたー(*^O^*)

 

 

今回、お客様のご厚意によって開催出来る事を深く感謝申し上げます。

 

 

ドアや床に無垢材を使ったお家の見学会は久しぶりです!

ぜひ、たくさんの方々にお越し頂きたく思います。

詳細は以下のようになっています。

 

【日】9月29日(土)・30日(日)

【時間】10:00~16:00

【場所】斜里郡小清水町止別142

 

同時に今日から完成見学会のご予約を受け付けます。

来て頂くお客様には何かを得て帰って頂きたいと思っています。

当日は、混雑も考えられますのでご予約をして頂けると、

気になっていること、分からない事など詳しくお答えができます!

 

 

ご予約はこちらからお願いします。

 

お電話からでもご予約できます。

 

そして、現場の様子です。

今日は、たくさんの業者さんが現場で活躍していました!

クロスが貼られてきて、あともう少しというところです。

 

そして、トイレと洗面化粧台も取り付けられました!

 

洗面化粧台の写真も撮ったのですが、

ぶれていたので載せません(泣)

次回にしっかり撮ってきますね(^^ゞ

 

 

今月には、とうとう完成になります。

最後まで気を引き締めてがんばって行きたいと思います!

 

 

それでは、また来週(^^)/~~~

 

 

一般住宅の4倍の断熱材を入れている家!

【400mm断熱の家とは? 】

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

似顔絵

2018.8.30『和みのある家』環境にやさしい壁紙*part.8*

 

 

こんにちはー!

 

 

現場は壁紙を貼る準備で下地材を塗っています。

 

壁紙を貼る上で、下地の工程はとても大切です。

ビスで凸凹の部分や石膏ボードが隣合わせになっているところを、凸凹のない平らな壁にします。

これをしないと、クロスを貼った時に綺麗に見えないからです。

 

 

一般的に多く使われるのは、表はビニール製・裏は紙製のビニールクロスです。

今回のクロスは、ECO FLEECE(エコフリース)という

パイプ・ポリエスチルの不織布に塗装している環境にやさしい壁紙を使用します。

 

壁紙が環境にやさしいとはどういうことでしょうか?

 

 

1つめは、【電気代の節約】

部屋の湿度が高いときや乾燥している時は、除湿や加湿をするため電気代がかかります。

エコフリースをの組み合わせなら、電気を使わずに湿度を調整してくれます。

調湿せっこうボードとの組み合わせだとより効果を発揮してくれます!

毎日を暮らす環境が快適なことは大切ですね(^^)

 

 

2つめは、【ゴミを出さない】

壁紙を変えたいときは、貼り替えがみなさんのイメージだと思いますが、

このエコフリースは、貼り替えではなく塗り替えをします!

なので、ゴミを抑えることが可能になるのです。

しかも、1枚のクロスで10回の塗り替えができちゃいます!

市販の水性塗料で塗れるので、

汚れた時や気分を変えたいときに家族でやれば楽しくできそうですね(^_-)☆

 

 

 

次に、階段下にはお掃除ロボットのお家をつくりました!

 

そして、キッチンが完成しました!

養生をしていましたが、見てみたいのでちらっとめくりました!笑

こんな感じです!

ピンクっぽい色ですが、ホワイトです。

 

 

後ろにある背面収納がすごいんですよ!

こちらも養生していましたが、開けてみました!

奥行きがあってたくさんの収納ができます。

炊飯器や電子レンジなどの家電製品も全て隠すことができるので、

見た目がとてもすっきりしていますよ!

 

 

水回りのものが登場していくと

やっとお家が完成に近づいているなぁと実感できます。

 

 

それでは、また来週(^^)/~~~

 

 

 

一般住宅の4倍の断熱材を入れている家!

【400mm断熱の家とは? 】

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

似顔絵

2018.8.24『和みのある家』玄関ドア*part.7*

 

 

こんにちはー!

 

 

私のお家の夏は、扇風機と風を頼りに過ごしています。

秋が近づいてもう夏も終わりそうと思いきや、

なんと今年の9月は暑くなるみたいです(;_;)

秋になるけどまだまだ夏服が活躍しそうですね。

暑くなる日はどうか風がありますように!!

 

 

それでは、2週間ぶりの現場状況お伝えしていきますね(^^)

 

 

今回の玄関ドアは木製を使用しました。

 

Before:塗装前

 

After:塗装後

印象がガラリと変わりますね!

 

 

冬になると玄関が寒いというのは、みんな実感した事があると思います。

窓やドアなどの開口部から熱が入る割合は、家全体の7割になるそうです。

なので、開口部は特に断熱性能が求められてきます。

 

 

アルミ製木製の玄関ドアではどのように違うのでしょうか。

 

 

アルミ製の玄関ドアは、

メンテナンスフリーや様々なキーオプションがありますが、

断熱性は木製よりも劣ります。

 

 

木製の玄関ドアは、

断熱性がよく結露も軽減できますが、

風雨や汚れには弱いので定期的なメンテナンスが必要となります。

 

全ての玄関ドアに断熱性があるわけではないので、

北海道では寒冷地用(断熱性がある)玄関ドアを使うことがとても大切です。

 

デザイン性や性能どこを優先させたいかで決めていくといいですね(*^O^*)

 

 

 

階段は、親板がないのでスッキリとしていて見せ柱があります。

 

 

階段を上がっていくとリビング上にあるクロスした梁が見えます!

 

梁には、ダクトレール・スポットライトがつきます。

どんな仕上がりになるのか楽しみです(^o^)

 

梁は、無垢材ではなく集成材を使っています。

 

「集成材」とは

小さく切り分けた木材を乾燥させ、接着剤で組み合わせた木材です。

「無垢材」とは

伐採した木を乾燥させた木材です。

 

 

集成材はクラック(割れ)がおきにくいので、

「割れない方がいい!」という方には、集成材がおすすめです。

また、強度や品質が安定しているため構造躯体にも使われています。

 

逆に、割れていく経年変化を楽しみたい方には、無垢材がおすすめですよ!(^^)!

 

 

 

来週は、キッチンの紹介をできたらいいなと思います!

 

それでは(^^)/~~~

 

 

 

一般住宅の4倍の断熱材を入れている家!

【400mm断熱の家とは? 】

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

アパートの一室をリノベーションしました!

【リフォーム・リノベーション】

 

似顔絵

2018.8.10『和みのある家』床選び*part.6*

 

 

こんにちは!

 

 

現場は仕上げ作業に入っていき完成に近づいています!

 

 

今回はのお話をしたいと思います( ^o^)ノ

 

 

見た目は木目の化粧シート無垢の木では全然違います!

 

が、

 

私は最初違いがあまりわかりませんでした(笑)

 

 

でもだんだん見慣れてわかってきましたよ!

それぞれのメリットとデメリットを見てみましょう。

 

 

◎化粧シート◎

メリット

バリエーションが豊富・キズに強い・掃除が楽

デメリット

プリントシートなので自然の風合いがあまりない・肌触りは楽しめない

 

 

 

◎無垢◎

メリット

経年変化を楽しめる・温もりがある・身体に優しい

デメリット

傷つきやすい・反りや隙間ができやすい・価格が高い

 

 

 

それぞれ良いところと悪いところはありますよね。

 

特徴を理解して、

自分がどんなデザインにしたいかでお家に合ったものを選び

コーディネートしていくといいですね(^^)

 

 

 

こちらが現場の床の施工状況になります。

 

無垢の木なので湿度による木の乾燥伸縮が起きます。

それらに対応するためパッキン(床から出ている黄色い物)

を入れて隙間を見ながら施工していきます。

 

無垢は自然なものだから扱い方も大切ですね。

 

 

なかなか見ることのない床同士のつなぎ目の写真です。

隣の床につなぎ合わせて施工をしていきます。

 

 

 

次に、お風呂が登場しました!!

 

 

写真ではわかりづらいですが、

一般的なサイズより大きい1.25坪になります。

子供と一緒にみんなで入るのは大きい方が良いですね!

広いのでゆったりと入ることができます。

 

 

ホーロー浴槽になっているので、

保温力が高く、肌触りがなめらかでとてもいいです。

1日の疲れをとるお風呂は、

少しでも良いものにして癒やしの空間にしたいですね!

 

 

 

来週はお盆休みを頂きますので、次回は再来週になります。

 

 

それでは(^^)/~~~

 

 

 

一般住宅の4倍の断熱材を入れている家!

【400mm断熱の家とは? 】

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

似顔絵

 

2018.8.1『和みの家』オリジナリティー*part.5*

 

きょうから8月に入りましたね!

8月といえば、みなさん楽しみなお盆休みですね!

あと約2週間がんばっていきましょー( ^o^)ノ

 

 

 

「他にはない自分たちだけのオーダメイドの家」

 

 

を造るために、

 

玄関ドア、床、室内ドアなどは無垢材を使うことにこだわりました。

無垢の木なので、木の香りや自然らしさがある和みのあるお家になっていきます!

 

 

その他にも注目したいところがあります!

 

 

 

1つ目は、吹き抜けのところに梁をいれました。

 

それがクロスに重なっているんですよ!

クロスしている梁を見るのは私は初めてなので、

2階の床がなくなったあとに、下から見上げるのが楽しみです(*^O^*)

 

 

2つ目は、見せ柱があります。

 

これは構造的に柱がある方が良いこともありますが、

デザインのアクセントとしても雰囲気が変わりますのでいいなと思いました!

 

 

 

最後に、外観はこんな感じになりました!

 

サイディングの貼り方を横と縦に組み合わせました。

色は、メタリックスカンディアブルーという夏っぽい名前です!笑

 

 

来週は、無垢の床のご紹介をしていきたいと思います!

 

 

それでは、お楽しみに(^^)/~~~

 

 

 

 

 

あ、それと、

 

 

 

 

 

足場の広告シートを作りましたので発見したら

「ここで工事してるんだ~」

とぐらいに見てくれると嬉しいです(^^)

 

でも、車の運転には気をつけて下さいね!

 

 

 

一般住宅の4倍の断熱材を入れている家!

【400mm断熱の家とは? 】

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

似顔絵

 

2018.7.25『和みのある家』断熱施工*part.4*

 

こんにちはー!

 

今週の土曜日は、網走の花火大会です(*^^*)

やっぱり、夏といえば花火がなきゃ始まらないですよね!

どうか晴れますように!!

 

 

 

さて、

 

 

前回に引き続き工事状況をお伝えしていきます!

 

窓は、三協アルミさんのトリプルスマージュという3枚のガラスが入ったものを使います。

 

写真だけ見ると窓だけ飛び出ていて変な感じですね(笑)

 

 

窓のガラスは、数が多いほど断熱性能が高くなります。

その代わりお値段も高くなります(;^ω^)

でも!

窓の性能が高いと熱が逃げにくいので、快適な空間になります。

 

 

 

外断熱と内断熱は、同じ断熱材を使用しています。

こちらは、外断熱の写真です。

 

野球ボールくらいの大きさの穴にホースで断熱材を吹き込んでいきます。

隙間があると断熱材の意味がなくなってしまうので気を付けながら、ぎゅうぎゅう(牛牛)に!

 

 

そして、内断熱の写真がこちらです。

ロックウールという名前の断熱材を使っています。

 

このピンク色のシートは防湿気密シートです。

このシートを貼ることによって、

室内で発生した水蒸気が断熱材に侵入することを遮断して、木材が腐らないようになります。

また、気密性に優れているので暖冷房の効果を高めます。

 

 

家の中を快適に過ごすためには、断熱材はとても重要になります。

エアコンや暖房機器で補うのではなく、

”家”そのものを変えていくことも大切ですね!

 

 

それでは、また来週(@^^)/~~~

 

 

 

一般住宅の4倍の断熱材を入れている家!

【400mm断熱の家とは? 】

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

似顔絵

 

2018.7.19『和みのある家』建て方*part.3*

 

 

こんにちはー!

 

北海道では少ないと思いますが、西日本側では夜間や屋内でも熱中症になることがあるみたいですね。

気温が高いためもありますが、建物の性能も関係がありそうです。

日本の北へ行くほど、住宅の性能が良くなるという言葉を聞きますが、

これからは、日本全体で断熱性能の良い住宅造りが大切になってきそうですね。

 

網走は、夏なのに寒くて体を壊すことの方が多いと思いますので、

気温の変化に気をつけて体を壊さないようにしてくださいね!

 

 

今回の記事では、建て方のお話をしていきたいと思います(^^)

 

 

光輝建設では、2×4工法という建て方をしています。

2×4とは、木材のサイズのことで、2インチ×4インチで造られた角材からきています。

昔から使われている在来工法との大きな違いといえば、

 

在来工法は、柱や梁の線で建てていくのに対し、

2×4工法は、壁と床の面で建てていきます。

なぜ光輝建設では2×4工法を採用しているのかというと、

面で家を支えているため耐震性がある

規格化された材料を使うため工期が早い

などの理由があります。

 

 

こちらは実際の建て方の写真です。

 

建て方が終わると屋根を造り、窓枠の施工に入ります。

 

 

飛び出ている部分に窓が入るのですが、

壁から出ている窓枠の奥行き分に断熱材が入ります。

これが一般的に外断熱と呼ばれています。

 

 

次回は、断熱材が入ったところをご紹介していきますね!

それでは(^^)/~~~

 

 

一般住宅の4倍の断熱材を入れている家!

【400mm断熱の家とは? 】

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

似顔絵

人と家計にやさしい『4倍断熱の家』 4つのお約束 施工事例 プラン・価格 光輝建設のシ・ゴ・ト お客様の声
  • イベント情報 ハウスマン Q&A 光輝建設株式会社のZEH計画における取り組み 光輝建設株式会社の不動産情報 リフォームリノベーション リンク 北海道ビルダーズ協会 きた住まいる 日本VOC測定協会 ダミー