• イベント情報 ハウスマン Q&A 光輝建設株式会社のZEH計画における取り組み 光輝建設株式会社の不動産情報 リンク 北海道ビルダーズ協会 きた住まいる 日本VOC測定協会
人と家計にやさしい『4倍断熱の家』 4つのお約束 施工事例 プラン・価格 光輝建設のシ・ゴ・ト お客様の声

2018.2.16「将来に備えた安心なお家」点検口は大切です。*part.4*

こんにちは!!

 

オリンピックでは、日本人選手がすごく頑張っていますね!

メダルもたくさん取っていて、ほんとにすごい!!

喜んでいる姿を見ることができてとても嬉しいです。

メダル期待出来る競技も残っていますのでこれからも楽しみですね(*^-^*)

 

現場では、石膏ボードを貼っていく作業に入りました。

住宅設計をする時に壁量計算というものをします。

これは、「壁の量が耐震等級を満たされているかどうか」ということが分かります。

弊社の住宅では耐震等級2を満たすことが標準仕様となっているため、必ずこの計算をしています。

耐震等級2をとれているということは『100年に1度の地震にも耐えられる』ということを意味しています。

 

近年の日本では地震が多く、たくさんの方々が被害にあっています。

将来、何が起こるかは分からない今は、この基準を満たす住宅づくりをする事でより安心できると思います。

 

 

こちらは、天井に石膏ボードを貼っている写真です。

 

住宅には一般的に床下点検口があることは知っていると思いますが、天井点検口もあることはご存じですか?

 

床下点検口は、基礎や土台などの構造部や給排水管などの点検に使われる出入り口です。

設置場所は配管近くやキッチンに設けたりさまざま。

そのスペースを利用して、ちょっとした収納もできるところがいいです!

 

そして、弊社での天井点検口は断熱タイプのものを標準仕様としています。

天井からの熱を逃がさないないため、ここも高気密・高断熱型のものを使用しています。

これは厚さ28センチの発泡スチロールで出来ています。

床下や天井の中、建物の現況を把握する上でとても大事な出入り口です。

なので、お家を建てるときには、点検口の断熱・気密も大切になると思いますよ!

 

 

次回はお風呂のご紹介が出来るとおもいます。

安心してお風呂に入れるようにここも工夫をしております!

 

来週もお楽しみに!

 

 

【400mm断熱の家とは? 】

【4倍断熱の家・規格住宅(夢育の家)シリーズ 】

似顔絵

Katou

2018.2.15 こんなの作ってみました!

 

この時期の乾燥ってとてもイヤですよね。

 

お風呂上がりはすぐ肌が乾燥するし、ハンドクリームは必需品。

保湿がとても大切になります。

友人とそんな話をしていると良いことを教えて貰いました!

超簡単な加湿器づくり!

早速作って見たのがこんな感じです。

コーヒーフィルターをカップに入れただけ。

お花の形をしたちょっとしたインテリア代わりになりました。

私は、会社のデスクの上に置いています(^^)

インターネットで検索してみると色んな形があってとてもかわいいです!

 

あと、10円玉を入れると殺菌効果もあるみたいです。

アロマオイルを入れるのもおすすめです。癒やされます。

簡単なので、よかったらやってみてください!

 

お家の乾燥を気にしすぎて加湿ばかりしているとカビの原因にもなります。

換気することも大切なので、ご注意して下さいね(^^)

 

現在建てているお家の現場状況をブログで公開中です!

↓ぜひ、チェックしてみてください↓

「将来に備えた安心なお家」

 

 

似顔絵

Katou

2018.2.9「将来に備えた安心なお家」なぜ光輝建設で建てたの?*part.3*

 

今日から平昌オリンピック始まりますね!

学生の頃はあまり見ていませんでしたが、社会人になってから少しずつ興味を持つようになりました。

何か優れてる事があるのは、本当に凄いですし、羨ましい限りです。

日本を代表する方々頑張ってくださーい( ^o^)ノ

 

さて、今週の現場状況!

 

防湿気密シートの施工をしました。

弊社では、高気密・高断熱を大切に家づくりをしているのでとても重要な作業の一つです。

気密性の高い家というのは、「隙間のない家」ということになります。

どれだけお家の中の隙間をなくせるのか大切です。

そのおかげで、平均値0.3以下をとることが安定してきています。

この0.3がどのくらいの隙間なのかというと。

これくらいの大きさとなります。

これからは更なる向上を目指し、C値0.25を目標に頑張っていこうと思います!

 

次に、地鎮祭の時に使用したお札を棟木に上棟しました!

(棟木=家の一番高いところ 上棟=据え付けること)

いわゆる上棟式というのは、無事に棟木が上がったことに感謝し、建物が無事に完成する事を祈願する儀式です。

※必ず行わなければならないものではないので、儀式は行っていません。

 

 

そしてこのお家の施主さまにこんな質問をしてみました!!

 

Katou「なぜ光輝建設で建てようと思ったのですか?」

施主さま「現在住んでいる自宅では、将来家族が安心して生活することが難しくなるなと考えていた時に、以前土地取引で澤田社長にお世話になったという知人から「それならいい人がいるよ」と紹介されたのがきっかけです。

 とにかく早く安心した生活がしたいという焦りもあり、当初は中古住宅をリフォームしようと考えていました。しかし、澤田社長から現実的なリフォーム経費やランニングコストについてアドバイスをいただくなかで、それなら自分自身のライフプランを見直して新居を建てようという気持ちに傾いていきました。

 土地購入の際も大変親身になっていただき、家族にも満足してもらえる場所に巡り会えることができたことで、最後まで光輝建設さんにお世話になろうと決めました。

 

一生に一度あるかないかの大きなお買い物。

新築住宅を建てることを決意するのは簡単なことではないと思います。

その意思を大切に預かり、安心できるお家を建てていきます!

 

Katou「なぜ、4倍断熱の家でなく、夢育の家シリーズで建てようと決めたのですか?」

施主さま「そもそも、自分のライフプランに住宅建築という考えがなく全くのノープランでしたから、注文住宅で一からプランを考える自信はありませんでした。

澤田社長に間取りや設備のざっくりとした希望をお伝えしたところ、夢育の家ぷらす仕様の提案をいただきました。規格住宅でありながら、可能な限り建て主の要望を取り入れていただけるので、自分の家を作り上げているという満足感を得ることができるのも魅力だと思います。

一から考える注文住宅よりも、最初から決められている規格住宅の方がいいというお声も増えてきましたね。

ご回答のご協力ありがとうございました。

 

それでは、来週もお楽しみに!

完成見学会の日程が決まったら、お知らせします!

 

【400mm断熱の家とは? 】

【4倍断熱の家・規格住宅(夢育の家)シリーズ 】

似顔絵

Katou

2018.2.1「将来に備えた安心なお家」断熱工事と住宅シリーズ*part.2*

 

こんにちは!

 

網走から流氷が見えますね!

毎年わたしは、海へ行って流氷に乗るのが楽しみなんです。

それと、高台から見える景色も綺麗ですよね!

はやく接岸されてほしいな。

 

第2回目のブログ記事では、住宅シリーズと現場状況をお伝えしたいと思います。

 

まず、建て方が終わったところから現場状況お伝えします!

 

北海道の寒い冬を乗り越えるために大切な窓。

窓の断熱性能が高いと、お家で温めた熱は外に逃げにくくなるので、暖房費もお安くなります。

 

LIXILさんのエルスターSというペアガラスの窓を使用しております。(熱貫流率1.30)

 

次に、玄関ドアです。

弊社では、傷防止対策のためにも完成間近まで工事用のドアを使用しております。

今回は横に子扉と呼ばれるものがついている親子ドアです。

玄関に窓がない分、子扉をガラスにして採光をとっています。

 

 

次に、断熱工事です。

外側の壁は、セルボードという厚さ5センチのビーズ発泡保温板の断熱材を使用しております。

地球にやさしく、長年変わらない断熱性能を保持されています。

内側の壁は、ホームブローウールという吹込みの断熱材を使用しております。

約9㎝の枠を施工し、隙間ができないようびっしり吹き込んでいきます。

 

 

そして、今回の住宅シリーズです。

今までの夢育の家は、決まった間取りから選んで頂く規格住宅でした。

ですが、仕様は夢育の家で間取りを自由に設計できるプランをご用意しました。

それが今回の住宅夢育の家プラスです。

お求めやすい価格でありながら、高い断熱性能の技術を生かしております。

 

 

2階建て住宅に比べて、平屋住宅になると施工期間も短くなるので工事があっという間に次へ次へと進んでおります。

来週も更新していきますのでお楽しみに!

 

似顔絵

Katou

2018.1.26「将来に備えた安心なお家」平屋住宅建設中*part.1*

 

こんにちは!

 

現在、光輝建設では3月完成を目指し、網走市潮見2丁目10-31に新築住宅を建設しています!

 

進行状況は、基礎工事・建て方がおわり、窓がつきました。

これから断熱材の施工など進んでいきますので、ブログでご紹介していきます!

 

この第1回目では外観のイメージ画像をご紹介します!

こちらになります。

 

外装と内装は派手な明るい色よりも落ち着いた色の使用をしています。

 

なぜ『将来に備えた安心なお家』なの?

 

まず、1つ目は100年住宅

今回に限らず、光輝建設で建てるお家は全棟長期優良住宅が標準となっております。

長期優良住宅とは、「長期間にわたり快適に使用するため、耐震性・気密性・省エネルギー性などに優れている住宅」を表しています。劣化対策や居住環境などの様々な認定基準をクリアすることが前提となっております。

 

2つ目は、2階建てじゃなくて1階建て

玄関ポーチにはスロープを設け、室内の床はフラットにしているので車いすを使用する事になっても安心して過ごすことが出来ます。

また、階段がないのでつらい昇り降りもしなくて大丈夫です。

 

3つ目は、手すりの後付け

必要になった時、いつでも手すりがつけれるようになっています。

普段の動線範囲につけることで、体への負担も軽減できます。

 

この他にも色々と備えている安心なことがあります。

今後のブログでご紹介していきますので、来週もお楽しみに!

 

似顔絵

Katou

 

2018.1.15 完成見学会終了

こんにちは!

 

『子どもの夢を考える家』の完成見学会が無事に終了しました!

 

北海道の住宅では欠かせない”寒くなりにくい家”。

 

それが、4倍断熱の家だと私たちはお勧めしています。

 

今後も住宅の事やイベント情報を発信してまいります。

 

今回はたくさんの方々にご来場頂き誠にありがとうございました(^O^)

2018.1.12「子どもの夢を考える家」明日完成見学会!*part.8*

 

こんにちは!

 

いよいよ明日完成見学会を開催します!

 

今回建築しました住宅は4倍断熱の家のYksiシリーズ。

 

住宅のそとかべに400mmの断熱を施工しました。

この厚い壁は、室内で温めた熱を外に逃げるのを防いでいるため、寒くなりにくい家となっております。

また高気密住宅なのでエアコン1台を可能にでき、室内中に空気が回りやすくなっています。

 

Yksiシリーズはシンプルなスタンダードプラン。

今回は室内ドア・壁紙が部屋ごとに変わっております。

フロアが明るい木目色のため建具のダークさがとてもマッチしております。

 

ここでまだ載せていない完成写真をご紹介していきます。

 

1階のトイレになります!

壁パネルやフロアを暗い色で整えました。

アクアセラミックという陶器で汚れがキレイに流れ落ち、いつも清潔にピカピカです!

また、泡クッションで飛び散りを防いでくれます。

 

次にユニットバスです。

壁一面を木目柄にしアクセントをつけました。

1日の疲れを癒やす場所に自然色があると落ち着けそうですね。

 

次に階段下収納です。

扉を開けてみると?

 

なんと通り抜けが出来ちゃいます!
収納スペースとなっていますが子どもにとっては遊び場に変わっちゃいますね(^^)

 

 

次に洋室です。

壁紙を1面だけ変えるのも雰囲気が変わりおしゃれになりますね!

 

明日からの完成見学会では、400mm住宅とはどういうものなのかを知って頂き、みなさんのこれからのご参考になって頂けると幸いです。
ご見学の際にはお気を付けてくださいませ。

ご予約も受付中となっております。

 

たくさんのご来場お待ちしております!

 

○日にち○ 2018年1月13日(土)・14日(日)
○ 時  間 ○ 10:00~16:00
○ 場  所 ○  網走市つくしヶ丘4丁目10-3

 

 

【4倍断熱の家とは?】

【4倍断熱の家・規格住宅シリーズ】

 

似顔絵

Katou

2017.1.11「子どもの夢を考える家」完成間近!キッチン登場!*part.7*

 

こんにちは!

 

2018年スタートしましたが、みなさんは今年の目標を決めましたか?

私は去年あっという間に過ぎた1年だったので、今年は1日ずつを大切に過ごして思い出に残る年にしていきたいと思います!

 

さて、現場は完成間近となりました!

壁紙も貼られ、水回りの商品など完成したのでご紹介していきます。

 

お掃除が楽なホーローシステムキッチン!

やっぱりブラック色だと高級さが増してかっこよくなりますね。

こちらの水栓はセンサーに手をかざすと水が出る仕組みなので、手が汚れていても安心です!

 

次に洗面化粧台!

幅が90㎝あるので、収納スペースも増え広々と使うことができます。

子ども2人で使える余裕はありそうです!

 

次に背比べができる壁紙です!

1年ごとに身長記録を残したり、友達が来たときに測り合ったり楽しむことが出来そうです。

 

そして、前回紹介した2階ホールの勉強スペースです!

大きい窓がある吹抜近くでとても明るくなりました。

ここではたくさん勉強を頑張ってほしいですね(^^)

 

 

そして、今週末には完成見学会を開催します。

○日にち○ 2018年1月13日(土)・14日(日)
○ 時  間 ○ 10:00~16:00
○ 場  所 ○  網走市つくしヶ丘4丁目10-3

 

ご予約も受け付けておりますので、たくさんのご来場お待ちしております!

 

 

【4倍断熱の家とは?】

【4倍断熱の家・規格住宅シリーズ】

 

似顔絵

Katou

2018.1.6 新年のごあいさつ

あけましておめでとうございます。

 

昨年は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

 

今年もみなさまに喜んで頂けるような住みよい住宅づくり、品質の向上を目指し、社員一同精進して参ります。

皆様のご健勝と貴社のますますのご発展を心よりお祈り致します。

 

今年もどうぞよろしくお願い申しあげます。

 

 

2017.12.27 『2017年ありがとうございました』

 

みなさまのおかげで今年も一年、無事に終えることが出来そうです!

いつもお世話になっている業者さん、職人さん、関係者の方々に感謝申しあげます。

 

また、今年お会いすることができた方々。

一つ一つのご縁に感謝申しあげます。

 

来年も更なる住宅づくりの向上を目指し、より一層努力してまいりますので、今後ともご支援を賜りますよう、

従業員一同心よりお願い申しあげます。

 

そして、みなさまにたくさんの幸せが訪れますように!

犬 犬

人と家計にやさしい『4倍断熱の家』 4つのお約束 施工事例 プラン・価格 光輝建設のシ・ゴ・ト お客様の声
  • イベント情報 ハウスマン Q&A 光輝建設株式会社のZEH計画における取り組み 光輝建設株式会社の不動産情報 リンク 北海道ビルダーズ協会 きた住まいる 日本VOC測定協会 ダミー