• イベント情報 ハウスマン Q&A 光輝建設株式会社のZEH計画における取り組み 光輝建設株式会社の不動産情報 リフォーム・リノベーション リンク 北海道ビルダーズ協会 きた住まいる 日本VOC測定協会
人と家計にやさしい『4倍断熱の家』 4つのお約束 施工事例 プラン・価格 光輝建設のシ・ゴ・ト お客様の声

2018.7.31 家造りの大切な材料

 

 

こんにちは(^o^)  

 

 

今日も天気は良いですが、暑いですね~。

この暑さで体調を崩している人もいるのではないでしょうか。

特に外仕事の方は、水分補給をして熱中症にならないように気をつけてくださいね!

 

 

先日の西日本を襲った雨等の災害も出ていますが、世界的にも異常気象によって山火事や100mの氷山が漂着するなど大変なことが起きているようですね。

そんなことが起きていたりしている中で、網走は災害の少ない街なんだなぁーとつくづく思ってしまいました。

自然も多くて普通の生活をするには支障のないので暮らしやすい恵まれた地ですね(^^)

 

 

 

今回、夏と言うこともありまして北海道の住宅は冬型(寒冷地)仕様になっていると思いますが住宅の外壁の駆体面に張っているハウスラップの重要性について書きたいと思います。 

 

 

このマークの物とか住宅を施工している時に目にかけたことありませんか?

 

これってなんだろう?これ「ハウスラップ」です。透湿防水シートと呼ばれる物です。

 

本州などの気温の高い地域ですと遮熱効果も含んでいる物を使ったりしています。

 

このハウスラッップですが透湿防水シートと呼ばれているだけあり、湿度は透します。

このシートの凄いんです!

文字の書いてあるほう(表面)の湿度は裏面に透さずに、裏面の湿度は表面に透すという機能が備わっている商品なんです!!

この効果は、高温多湿な夏の湿った空気を住宅の駆体に侵入させない役割があります。結露防止ですね。

本州などの高温の地域ではエアコンで冷えた室内と暖かく湿った空気が駆体の中で結露してしまう逆転結露という現象が起きてしまったりします。 

しかし、外から(表面)からの湿度を入れないこのシートきちんと張っておくとそういう現象も起きにくくなります。

駆体(木材や断熱材)などに含んでいる湿度は裏面から表に放出する効果もここで発揮します。

 

また、防水効果もあるので雨等が外壁から侵入しても多少は遮ってくれます。

 

住宅には、もはや欠かせない商品。ハウスラップでした。

 

似顔絵

2018.7.30『再び暮らす親子の家』終了致しました*part.12*

 

7月28日・29日に開催された完成見学会は無事に終了致しました。

 

暑い中たくさんの方々にお越しいただき、本当にありがとうございました。

これからの家づくりの参考になると嬉しいです。

 

今後もお客様に喜んで頂ける住宅づくりをしていきたいと思います。

 

よろしくお願いいたします。

2018.7.27『再び暮らす親子の家』いよいよ完成見学会*part.11*

 

 

明日は、いよいよ完成見学会です!!

 

 

ここで、少しだけ完成写真を公開しますね(*^O^*)

リビングからは、キッチンとお庭が見えます。

吹き抜けがあることで開放感ができますね。

 

 

キッチンはちょうど良い広さで使いやすく、収納もたくさんあります。

ホーローパネルなので、汚れも綺麗に落とすことが出来ますよ!

 

 

4倍断熱の窓はこんな感じになります。

奥行きが広いので出窓になっている様に見えていますね。

窓台にお花を飾ったりできます(^^)

 

玄関には、一枚の扉を挟んだシューズクロークを造りました。

急にお客さんが来たときにゴチャゴチャしていても、隠す事が出来るので安心ですね!笑

 

 

明日の網走は暑くなりそうです!

水分補給をして暑さに負けないように気をつけないとですね!

 

この機会にぜひ真夏の家の涼しさを体感してみて下さい( ^o^)ノ

 

 

そして、ご予約もまだまだ受付中です!!

 

 

 

たくさんのご来場お待ちしております(^^)/~~~

 

 

一般住宅の4倍の断熱材を入れている家!

【400mm断熱の家とは? 】

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

似顔絵

2018.7.25『和みのある家』断熱施工*part.4*

 

こんにちはー!

 

今週の土曜日は、網走の花火大会です(*^^*)

やっぱり、夏といえば花火がなきゃ始まらないですよね!

どうか晴れますように!!

 

 

 

さて、

 

 

前回に引き続き工事状況をお伝えしていきます!

 

窓は、三協アルミさんのトリプルスマージュという3枚のガラスが入ったものを使います。

 

写真だけ見ると窓だけ飛び出ていて変な感じですね(笑)

 

 

窓のガラスは、数が多いほど断熱性能が高くなります。

その代わりお値段も高くなります(;^ω^)

でも!

窓の性能が高いと熱が逃げにくいので、快適な空間になります。

 

 

 

外断熱と内断熱は、同じ断熱材を使用しています。

こちらは、外断熱の写真です。

 

野球ボールくらいの大きさの穴にホースで断熱材を吹き込んでいきます。

隙間があると断熱材の意味がなくなってしまうので気を付けながら、ぎゅうぎゅう(牛牛)に!

 

 

そして、内断熱の写真がこちらです。

ロックウールという名前の断熱材を使っています。

 

このピンク色のシートは防湿気密シートです。

このシートを貼ることによって、

室内で発生した水蒸気が断熱材に侵入することを遮断して、木材が腐らないようになります。

また、気密性に優れているので暖冷房の効果を高めます。

 

 

家の中を快適に過ごすためには、断熱材はとても重要になります。

エアコンや暖房機器で補うのではなく、

”家”そのものを変えていくことも大切ですね!

 

 

それでは、また来週(@^^)/~~~

 

 

 

一般住宅の4倍の断熱材を入れている家!

【400mm断熱の家とは? 】

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

似顔絵

 

2018.7.20『再び暮らす親子の家』フライヤー*part.10*

 

 

こんにちはー!

 

 

昨日、無事に完了検査を終えることができました(^^)

安全にケガをすることもなく工事が終わり、本当によかったです!

 

 

来週には、完成見学会を開催させて頂きます。

フライヤーが完成しましたのでご紹介させて貰います(*^-^*)

 

 

こちらです!

 

 

今回は、手書き風にしてかわいい感じの仕上がりにしました。

網走方面には、【7月26日 網走広報】・【7月27日 伝書鳩】に掲載されます。

斜里・小清水方面には、7月27日にカラーで折り込みチラシが配られますので良かったら見て下さいね~(*^O^*)

 

 

そして、ご予約はまだまだ受付中です!!

まずは”家”を知るところから初めてみませんか。

 

 

それでは来週(^^)/~~~

 

 

一般住宅の4倍の断熱材を入れている家!

【400mm断熱の家とは? 】

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

似顔絵

 

2018.7.19『和みのある家』建て方*part.3*

 

 

こんにちはー!

 

北海道では少ないと思いますが、西日本側では夜間や屋内でも熱中症になることがあるみたいですね。

気温が高いためもありますが、建物の性能も関係がありそうです。

日本の北へ行くほど、住宅の性能が良くなるという言葉を聞きますが、

これからは、日本全体で断熱性能の良い住宅造りが大切になってきそうですね。

 

網走は、夏なのに寒くて体を壊すことの方が多いと思いますので、

気温の変化に気をつけて体を壊さないようにしてくださいね!

 

 

今回の記事では、建て方のお話をしていきたいと思います(^^)

 

 

光輝建設では、2×4工法という建て方をしています。

2×4とは、木材のサイズのことで、2インチ×4インチで造られた角材からきています。

昔から使われている在来工法との大きな違いといえば、

 

在来工法は、柱や梁の線で建てていくのに対し、

2×4工法は、壁と床の面で建てていきます。

なぜ光輝建設では2×4工法を採用しているのかというと、

面で家を支えているため耐震性がある

規格化された材料を使うため工期が早い

などの理由があります。

 

 

こちらは実際の建て方の写真です。

 

建て方が終わると屋根を造り、窓枠の施工に入ります。

 

 

飛び出ている部分に窓が入るのですが、

壁から出ている窓枠の奥行き分に断熱材が入ります。

これが一般的に外断熱と呼ばれています。

 

 

次回は、断熱材が入ったところをご紹介していきますね!

それでは(^^)/~~~

 

 

一般住宅の4倍の断熱材を入れている家!

【400mm断熱の家とは? 】

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

似顔絵

2018.7.13『和みのある家』うしのかたち*part.2*

 

 

こんにちはー!

 

みなさん、朝ごはん食べていますか?

わたしは朝起きることが苦手で時間がなく食べないで出勤することが多いのですが、

今日は、おいしい朝ごはんをたべることができました(^^)

朝ごはんってなんであんなにおいしいのでしょうか。笑

健康のためにも食べる回数を増やさなきゃ!

 

さて、

現段階の工事は、先に進んでいますが基礎工事からご紹介していきたいと思います!

 

 

広々としたここの土地で工事が始まりました。

道路沿いで見つけやすい所なので、この黄色い旗を見つけてみてくださいね(^^)

 

基礎工事は、外注で行っている会社もありますが光輝建設では、弊社の大工さんが施工をしています。

大工さんが施工することによって、費用削減や外注先とのスケジュール調整の困難を防ぐことができます。

1番の理由としては、最初から最後まで自分たちの手をかけることによって責任の重さや品質向上・安定に繋がるからです。

基礎は家の土台となるためとても大切ですね!

 

 

~基礎工事の次は建て方~

建て方とは・・・現場で構造体を組み立てることです

 

まず、1階の床を施工していきます。

写真は断熱材を施工したところです!

 

これは、ネオマジュピーという床充填専用の断熱材です。

光輝建設で建てるお家は、国土交通省の補助金対象となっている長期優良住宅が標準となっています。

いくつかの条件がありその中の断熱等性能対策等級4を満たすために必要な材料です。

 

 

 

先日お客さまと打ち合わせをした時にクッキーを頂きました(*^-^*)

牛の形がかわいくて、もったいなくて食べれないです。笑

 

 

それでは、また来週に更新します(^^)/~~~

 

 

 

一般住宅の4倍の断熱材を入れている家!

【400mm断熱の家とは? 】

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

似顔絵

2018.7.12『再び暮らす親子の家』完成見学会やります!*part.9*

 

 

こんにちはー!

 

 

今日は、やっと太陽が顔を出してくれましたね(^^)

このまま雨が降らない日が続いて欲しいです!

みなさん気温差で体調を崩さないように気をつけてくださいね。

 

 

先週は施工中だったキッチン!

タカラスタンダードさんのお掃除が楽チン!キッチンを使用しています。

 

中でもレンジフードのお掃除は大変ですよね。

汚れるのを防ぐために、100均でレンジフードフィルターをつけている方多いのではないでしょうか!

柄が入っているフィルターもありますが、見た目はあまり・・・(;_;)

 

 

先日お客さまとタカラスタンダードさんのショールームへ行きました。

「現在のレンジフードはお掃除がしやすく汚れが落ちやすい構造になっているので、逆にフィルターをつけてしまうと吸い込みづらくなるなどちゃんと機能を果たせない可能性があるのでつけない方がいいですよ!」と教えて頂きました!

 

「そうなんですね!どんどん進化していき使いやすいようになっているんですね!」

 

それなら、お掃除がしやすくフィルターもつけなくていいので見た目もスッキリしますね!

 

 

 

そのほかの洗面化粧台やトイレも設置されました。

朝の時間に混みやすい洗面化粧台も、こちらは2人同時に使うことができます。

1人は歯磨きをしながら、1人はドライヤーができちゃうので混雑も避けることが出来そうです!

 

 

 

そして、お客さまのご厚意により完成見学会を行うことになりました!

 

【場所】網走市駒場南4丁目3-20

【日程】7月28日(土)・29日(日)  10:00~16:00

 

今日からご予約を受付します!

当日は、混雑により詳しいお話ができないかもしれないので、ご予約をして頂くと丁寧に対応させていただきます。

 

 

 

家づくりを始めたばかりの方も、自分に合ったお家を見つけるために色んな住宅の完成見学会に行って見た方が良いですよ(*^-^*)

最初は、どこを見れば良いのかわからなくてもまずは、見た目からはいって徐々に中身を勉強していけば大丈夫です!

なにかあればどんどん質問してください!

 

 

 

それでは(^^)/~~~

 

 

一般住宅の4倍の断熱材を入れている家!

【400mm断熱の家とは? 】

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

似顔絵

2018.7.10【不動産物件】網走1件・斜里1件更新しました

網走市の中古物件1件追加しました。

https://www.koki888.com/tyuuko_4.html

 

斜里町の中古物件1件追加しました。

https://www.koki888.com/tyuuko_5.html

 

ご相談・ご質問ありましたらお気軽にご連絡ください!

2018.7.6『再び暮らす親子の家』断熱の効果*part.8*

 

こんにちは!

 

網走、天気が悪い日が続いていますね。さむーい。

雨の日の嬉しいことは、雨の音を聞きながら寝れることです!

なんか落ち着いて寝れる感じがするので好きです(^^)

 

でも、北海道は夏が短いのにもっと短くなってしまいますね(;_;)

夏のイベントの時には、晴れてくれますように!!!

 

 

 

さて、4倍断熱の家ではロックウールという断熱材を壁に施工しています。

断熱材には熱の出入りを断ちきるほかに、吸音・遮音効果があるのをご存じですか?

なので、窓を閉めていると外の雨の音がほとんど聞こえないです。

 

 

トイレとお風呂周りの壁にも断熱材を入れています。

「お風呂が寒いから入りたくない」なんていうのは、もうイヤですよね。

構造の方でも工夫をして、壁に断熱材を入れて寒くならないようにしています!

 

 

 

「なんでここ開いているの?」とよくお客さまから質問があります。

 

これは、空気が通る道を造り家全体の温度差をなくしているためです!

 

なので、この上が開いていると「トイレの音漏れは大丈夫?」と思いますよね。

断熱材が音を吸音してくれているからか、あまり気になりません。

もちろん、開いていると気になる方は開けないで造ります(^o^)

 

 

 

そして、仕上げ作業に入りクロス屋さんが壁紙を貼ってくれています!

写真は、パテを塗ったところです。

そのまま壁紙を貼るとデコボコになってしまうので、綺麗に貼るために下地処理をして平らにします。

 

 

 

今日はキッチンの組み立て作業をしています!

キッチン・背面収納は、現場で部材を組み立てられて完成します。

来週にご紹介しますね!

 

 

それでは(^^)/~~~

 

 

一般住宅の4倍の断熱材を入れている家!

【400mm断熱の家とは? 】

 

弊社でご提案している住宅のシリーズをご紹介します!

【4倍断熱の家シリーズ・夢育の家シリーズ 】

 

今まで建設させて頂いたお家のお写真です!

【施工事例】

 

おうちのことならなんでも

【ハウスマン】

 

似顔絵

人と家計にやさしい『4倍断熱の家』 4つのお約束 施工事例 プラン・価格 光輝建設のシ・ゴ・ト お客様の声
  • イベント情報 ハウスマン Q&A 光輝建設株式会社のZEH計画における取り組み 光輝建設株式会社の不動産情報 リフォームリノベーション リンク 北海道ビルダーズ協会 きた住まいる 日本VOC測定協会 ダミー